SixTONESファンクラブ会員数|デビュー当日で会員番号は何人?SnowManやキンプリとの差も!

SixTONESファンクラブ会員数は何人?会員番号でSnowManやキンプリとの差が判明!

Pocket

遂にジャニーズJrから『SixTONES』のデビューが決まり、それに先駆けて『SixTONES』ファンクラブが発足しました!

ジュニア時代から大人気の『SixTONES』ファンクラブとあって、かなりの人数の会員数が想像されますが、一体何人が入会しているのでしょうか?

比較されることも多い『Snow Man』や『キンプリ(King&Prince)』との差がどのくらいあるのかも気になります。

『SixTONES』のsix=6が入った会員番号を求めるファンも多かったようです(*^^*)

そこで、『SixTONES』のファンクラブについて、会員数は何人か、会員番号や『Snow Man』や『キンプリ(King&Prince)』との差を調べてみました。

【2020/1/22 追記】

2020年1月22日デビュー当日、会員数は何人になったのか!?速報あり★

SixTONESファンクラブ会員数は何人?

SixTONESのCDデビューは2020年1月22日ですが、ファンクラブが発足したのは2019年11月20日です。

2020年1月10日時点で、SixTONESのファンクラブ会員数は、186,000人!

僅か1ヶ月半で18万人以上の人がファンクラブに入会したなんて、凄いスピードです!

ファンクラブ開設初日は、アクセスが集中しすぎて申込みサイトに繋がらなかったり、手続きの途中で画面が止まってしまったりで、入会手続きが完了するのに2日かかったというファンが多数いるほど混沌としていました。

デビュー当日の会員数は?

2020年1月22日デビュー当日、SixTONESファンクラブの会員数は19万人に到達していました!

すごい!これから19万人のファンクラブ会員と一緒に駆け抜けて行くんですね!

2020年1月22日に入会した方の会員番号に、18万代と19万代が存在しているので、デビュー当日に19万人に到達したって事ですね!

やっぱスゴイ(≧∀≦)

 

会員数の増加スピードがエグい

僅か1ヶ月半で会員数18万人超なんて、SixTONESファンクラブ会員数はどんな風に増加したのでしょうか?

ファンクラブの会員番号は入会順に割り振られていくので、Twitterの会員番号報告から時間ごとの会員数が予想できます。

日時と会員数(会員番号)を簡単な表にしてみました。

【2019年11月20日12時受付スタート】※その日の終わりごろの会員数(会員番号)です。

日にち会員数(会員番号)
11月20日35,000
11月21日90,000
11月22日122,000
11月23日129,000
11月24日140,000
11月25日158,000
11月26日168,000
11月28日170,000
12月18日178,000
12月25日182,000
1月9日186,000

受付開始から2日で9万人・5日で14万人が入会するファンクラブなんて、SixTONES凄すぎです。

最初の3日間の推移をグラフ化してくれている方がいましたが、24時間で4万人超え!初動が半端ないですね。

時間軸左端が受付開始の2019年11月20日12時・右端が11月22日21時、会員数の線は2万人毎で一番上の線が14万となっています。

初日はサイトにつながらなくて手続きできなかった人が多数いるので、サーバー異常がなければ、初日から更にドカンと増えていたと思われます。

 

アクセス集中サーバーダウンの理由

この日は『SixTONES』だけでなく『SnouMan』もファンクラブ受付初日だし、『嵐』のコンサートチケット当落発表、『キンプリ』の番組協力の当落発表、『なにわ男子』の申込み最終日など、ファンクラブサイトにアクセスするイベントが重なっていたそうです。

日にちずらしてくれればいいのに…って思っちゃいました。

 

会員番号66666や6万番台は何時入会?

SixTONSのsix=6にちなんで、会員番号に6が入っていて欲しい!と望むファンが続出でした。

神★会員番号は「66666」。

Twitterでもよく話題になっていましたが、神★会員番号66666を入手できたのは、入会受付開始から2日目11月21日の14:00~14:10の間に入金を済ませた方のようです。

ちなみに、会員番号6万番台は、入会受付開始から2日目11月21日の12:00頃から15:30頃までに入金を済ませた方でした。

66666はメンバーが確保してるのでは?なんて噂もありますが、幸運にも当たった人は一生ファン確定ですね★

会員番号1~6は?

SixTONESファンクラブの会員番号1.2.3.4.5.6はメンバーが所持しています。

じゃんけんで決めたってところが良いですね。

SixTONESとSnow Man スノストのファンクラブ会員数の差は?

『スノスト』としてセット扱いされることも多かった『SixTONES』と『Snow Man』ですが、同日デビュー&ファンクラブ入会受付開始となり、ファンクラブ会員数に差がでるのか注目されていました。

2020年1月上旬時点の『スノスト』のファンクラブ会員数をみてみると、『SixTONES』の会員数は186,000人『Snow Man』の会員数は143,000人。

『SixTONES』と『Snow Man』のファンクラブ会員数の差は、入会受付開始から1か月半時点で『SixTONES』の方が43,000人多いという結果になりました。

『スノスト』の各ファンクラブ会員数増加の推移はこんな感じです。

日にちSixTONES会員数Snow Man会員数
11月20日35,00024,000
11月21日90,00060,000
11月22日122,00080,000
11月28日170,000101,000
12月25日182,000130,000
1月9日186,000143,000

 

SixTONESとキンプリ(King & Prince)のファンクラブ会員数の差は?

ポスト嵐ともいわれている『キンプリ(King & Prince)』とも比較してみましょう♪

2020年1月『キンプリ』の会員数(会員番号)は52万なので、『SixTONES』との差は33万以上、約2.8倍です。

※ジャニーズのファンクラブの中では『嵐』『関ジャニ∞』『Hey! Say! JUMP』『KinKi Kids』に次いで5位の会員数です。

『キンプリ』のファンクラブ入会受付は、2018年2月1日18時からスタートしたので、約2年の間に入会した会員数です。

『キンプリ』のファンクラブ会員数は入会受付初日で6万人、SixTONESが24時間で4万人なのを単純に比較するとキンプリの方がスゴイのですが、初日サーバーエラーを考慮すれば同じくらいの結果だったと思われます。

更に、『キンプリ』入会会受付開始27日後に10万人突破してますが、『SixTONES』はなんと入会受付開始3日後に10万人超えています!

ファンクラブ会員数が最速といわれてる『キンプリ』よりスゴイ…!?

 

SixTONESファンクラブ会員数のまとめ

『SixTONES』のファンクラブについて、会員数は何人か、会員番号や『Snow Man』や『キンプリ(King&Prince)』との差を調べてみました。

結果は、CDデビュー前の入会受付2カ月経たない時点で、会員数(会員番号)は186,000人。

同時デビューとなる『Snow Man』やポスト嵐の『キンプリ(King&Prince)』との差は、『Snow Man』よりも43,000人多く、『キンプリ(King&Prince)』よりも33万人少ないです。

ですが、ファンクラブ会員数の増加速度で考えると『キンプリ(King&Prince)』以上!

デビュー後はますます露出が増えファンクラブ入会者もどんどん増えることでしょう。

『SixTONES』ファンクラブの会員数は、一体何人まで増えるのでしょうか?

数年後には会員番号「666666」も現実のものとなりそうです。

以前からのファンにとっては、コンサートの倍率が上がってしまうのを考えると辛いですが、楽しみでもあります。

>>『SixTONES』のファンクラブ入会特典を確認!