シャープマスクいつ販売?購入方法や値段・予約サイトを紹介

シャープマスクいつ販売?購入方法や値段・予約通販サイトを紹介

Pocket

マスクの購入が困難になって数ヶ月が経ちますが、状況はなかなか改善しませんね。

ドラッグストアやスーパーでは開店前から並ばないと買えないようで、購入できずに困っている人がたくさんいます。

2月に日本政府が日本国内のマスク製造を増やして対応すると発表し、シャープ(SHARP)がマスク製造に参入するとニュースになっていたのは、どうなったのでしょうか?

  • シャープマスクはいつ販売されるの?
  • シャープマスクの購入方法や値段は?
  • シャープマスクは予約できる?予約サイトがある?

このサイトでは、これらの疑問を解決できるよう、シャープマスクがいつ販売されて、購入方法や値段がいくらか、予約サイトの有無などについてお伝えします。

シャープマスクを買いたい!という方はぜひ最後までご覧ください★

 

シャープマスクいつ販売?

シャープマスクは、2020年3月24日に三重県多気郡多気町の三重工場で生産を開始しました。

シャープマスクの製造開始のニュースを聞いたときは、まだ生産してなかったの?と遅いような気がしましたが、シャープが政府の要請を受けてマスク製造を決定したのが2月28日なので、1ヶ月未満で機会や製造ラインの準備など整え製造開始できたのは早いくらいでした。

シャープマスクは優先的に政府に納入され、一般向けに販売されるのは、その後となります。

3月24日に製造開始したシャープマスクは、3月31日から政府に向けて出荷が始まりました。

一般向けマスクをいつ販売開始するのかは、4月1日付けシャープ公式発表でも未定となっています。

一般へのマスク販売がいつになるかは、政府へのマスク納品が一体どれだけ必要か次第ですよね。

シャープマスクの生産量は1日15万枚で、将来的に1日50万枚を目指しているそうですが、感染者の急増で医療機関に大量に必要になることを考えると、政府への納品がいつまでも終わらないような気もして怖いです…。

シャープマスクがいつ販売されるのか決定しましたら、すぐ追記します。

 

シャープマスクの購入方法・Amazonや楽天で買える?

シャープマスクは、シャープが運営するオンラインストアのみでの販売が予定されています。

残念ながら、ドラッグストアやコンビニ・スーパーなどの実店舗や、楽天やAmazonなどのネット通販サイトでは購入できません。

※ネットがない人のために、今後電話注文も検討するとはされています。

シャープマスクの購入方法は、シャープが運営するオンラインストアのみですが、『シャープが運営するオンラインストア』ってどこなのでしょうか?

マスク購入WEBサイトがいつ開設されるかという疑問に、シャープ公式サイトでも3月30日時点で”時期は未定”と記載されています。

※シャープのオンラインショッピングサイト『いい暮らしストア』は、”いい暮らしストアでマスクの取扱いの予定はございません”と明記されているので、マスク販売サイトではありません。

シャープ公式サイトで『マスク販売に関するお知らせ』を掲載しているのが『SHARP COCORO LIFE』なので、『SHARP COCORO LIFE』内のECサイトCOCORO STORE』がシャープマスク通販サイトになる可能性が高そうです。

今のところ、ペット商品や食材キット(ヘルシオデリ)、家庭用ミニロボット(ロボホン)しか販売されていないサイトですが…。

 

シャープマスクの値段はいくら?サイズは?

シャープは、1箱50枚入り・個別包装なし・大人用の箱マスクを販売予定ですが、値段は未定です。

発売開始まで公表されないかもしれないので、シャープマスクの値段予想をしてみると・・・

コロナウイルス発生以前は、シンプルな箱マスクは1枚当たりの値段は10円~20円、高機能でない50枚入り箱マスクなら1箱の値段は1,000円以内の物がほとんどだったはずです。

シャープマスクもシンプルな3層タイプの不織布マスクなので、値段は600円~700円程度になるのではないかと予想します。(希望を込めて)

ですが、『COCORO STORE』の送料は現時点では一律600円なので、もしそのまま送料600円を足すと、1箱1,200円~1,300円になってしまいます。

送料次第で、結構高くなってしまいますね・・・正確な値段が公表され次第、追記します。

 

シャープマスクの種類・仕様・サイズ・色

シャープマスクの種類
  • 種類:3層タイプの不織布マスク
  • カラー:白色
  • サイズ:大人用のマスク(約95×175mm)
シャープマスクの素材
  • 本体:不織布・ポリプロピレン
  • 耳ひも部:ポリウレタン・ポリエステル
  • ノーズフィッター:ポリエチレン

現時点では大人用のみですが、将来的には子供用マスクの製造も検討するそうです。

 

シャープマスクは予約できる?予約サイトがある?

これだけマスクが手に入らないと、いつになっても良いからとりあえず予約しておきたいという方も多いと思います。

ですが、シャープマスクの予約販売はありませんでした。

そのため、予約サイトも存在しません。

シャープマスクの販売が開始したら、『シャープが運営するオンラインストア』で売り切れになる前に購入手続きを完了できるよう進めるしかありません。

シャープマスクの販売が開始されたら、きっと販売サイトは繋がりにくくなるでしょうから、少しでも手短に済ませるために、今のうちに『COCORO STORE』の会員登録をしておくと良いかもしれません。

 

シャープマスクはいつ販売されるかもわからず、予約販売もしていなかったので、希望の光が少し小さくなってしまいました(><)

Amazonや楽天でも在庫ありのマスクが増え、値段も下がってきたので、急いでいる時はこっちの方が良いかもしれません。

洗って繰り返し使えるマスクは、経済的でオススメです★

 

シャープマスクいつ販売?購入方法まとめ

シャープマスクがいつ販売されるのか?購入方法や値段・予約サイトなどをお伝えしました。

シャープマスクは生産・出荷は既に始まっているので、いつ一般販売されるのかは、政府への納品がいつまで必要か次第ですね。

シャープの三重工場は24時間体制で1日15万枚ものマスクを生産してくれていますが、コロナウイルス感染者も凄い勢いで増えているので、医療現場などでは膨大な数のマスクが必要でしょうから、一般へのマスク販売はまだまだ先かもしれません・・・(><)

シャープマスクの購入方法は、シャープのオンラインショップによるネット通販だけで、予約はできず、値段は未定でした。

早く一般にもマスク販売が開始され、いつでもどこでもマスクが購入できるようになってほしいものです。

1番は、コロナウイルス問題が収束することですが・・・。