イオンのパステルマスクの洗い方は?洗剤やメイク汚れの落とし方を紹介

パステルマスクの洗い方|洗剤は何使う?メイク汚れに効果的な洗い方も紹介イオン

今回は『パステルマスク(イオンで購入)の洗い方は?洗剤やメイク汚れの落とし方を紹介』をお伝えします。

イオンで売っている『PASTEL MASK(パステルマスク)』は、洗って繰り返し使えるのが魅力の1つですよね。

ですが、「洗える」のはわかっても、パステルマスクの袋に洗い方の詳しい説明が記載されていないので、分かりにくい(><)

そこで、パステルマスクの基本的な洗い方と、メイク汚れがついてしまった場合の洗い方をご紹介します。

涼しく使えるパステルマスクは夏に向けて手放せなくなるでしょうから、毎回気持ちよく使えるように、洗い方をマスターしておきましょう!

 

イオンのパステルマスクの洗い方と洗剤

イオンのパステルマスク冷感口コミとサイズ

イオンのパステルマスクのように素材がポリエステルやポリウレタンのマスクの洗濯方法は、”中性洗剤で優しく手洗い”が基本です。

中性洗剤には色々な種類がありますが、衣類の洗濯洗剤だと、アクロンやエマールなどのおしゃれ着用洗剤、手洗い用洗剤が中性です。

他にも、台所用や掃除用にも中性洗剤がありますが、マスクを洗うにはちょっと抵抗がありますよね。

私はマスクは衣類と同等とみなし、アクロンやエマールなどのおしゃれ着用洗剤で洗っています。

パステルマスクの公式HPは見当たらないし、イオンのパステルマスク販売ページにも洗い方は”手洗い”としか表現されていないので、私の洗い方を簡単に紹介します。

パステルマスクの洗い方
  1. 洗面ボウルなどに、中性洗剤に記載されている手洗い用の濃度に合わせて洗濯液を作る。
  2. パステルマスクを、洗濯液に浸し、優しく押し洗いする。
  3. 汚れているところは、指の腹を使って優しくこすり洗い。
  4. 水で数回すすぐ。
  5. 両手でパステルマスクを挟んで、ギュッと押して脱水する。
  6. タオルで挟んで水気をとる。
  7. 二つ折の状態で中央をハンガーに掛けて陰干しする。

 

パステルマスクの洗濯マーク・漂白剤は禁止!

パステルマスク洗い方イオン洗剤-洗濯マーク

イオンで販売されているパステルマスクの外袋には、上記画像のように洗濯記号でしか洗い方について表示されていません(^^;

記載されている洗濯マークの意味を紹介しておきますね。

パステルマスクの洗濯記号(左から順番に)
  1. 手洗い可能マーク
  2. 漂白剤の使用不可マーク
  3. 乾燥機の使用不可マーク
  4. 日陰で吊り干しマーク
  5. アイロン仕上げ不可マーク
  6. ドライクリーニング不可マーク

①手洗い可能マークは、基本的に洗濯機の使用は不可で、40℃以下の水またはお湯で手洗いできることを表しています。

パステルマスクの場合、もし洗濯機で洗ってしまったら、生地がヨレヨレになってすぐダメになってしまいそうですね。

②漂白剤使用不可マークのある衣類は、酸素系・塩素系ともに漂白剤を使用できません。

白色のマスクだと、ワイドハイターなどの漂白剤を使いたくなるかもしれませんが、止めておきましょう!

ちなみに、何にでも使えるイメージの”オキシクリーン”も、酸素兼漂白剤なので、使用しないようにしてくださいね。

ピッタマスクやポリウレタンのマスクを漂白剤で洗ったら、黄ばんでしまったという声がたくさんありました。

④日光にあてて干すと殺菌効果がありそうですが、パステルマスクは直射日光禁止です。

変色したり生地が劣化するのかもしれません。

片方の耳の部分をかけて干すと、耳にかける部分が伸びてしまいそうなので、私は半分に折った状態で中心をハンガーに掛けて部屋干しています★

 

ピッタマスクの洗い方と同じ?

パステルマスクと似ているピッタマスクの公式HPに、洗い方の動画が出ていたのでご紹介しておきます。

  • パステルマスの素材:ポリエステル95%・ポリウレタン5%
  • ピッタマスクの素材:ポリウレタン100%

素材は異なりますが、洗い方やお手入れ方法は同じです。

パステルマスクはまだ発売から日が浅く情報が少ないので、ピッタマスクの洗い方を参考にすればOKです。

 

イオンのパステルマスクのメイク汚れの洗い方

パステルマスクの洗い方-洗剤メイク汚れ

メイクしてマスクを付けると、必ずファンデーションや口紅が付いてしまいますよね。

3D立体マスクは口元には空間があるので口紅は付きにくいですが、イオンのパステルマスクのようにピタッと肌に密着するタイプの3D立体マスクはファンデーションの汚れは避けれません(><)

最初に説明した中性洗剤を使った洗い方では、パステルマスクに付いたメイク汚れは完全には落ちないことが多いと思います。

この場合は、ファンデーションの成分(顔料と油)が原因なので、メイク落としや台所用洗剤が効果的です。

中性洗剤で洗っても落ちなかったメイク汚れに、直接メイク落としや台所用洗剤を付けて、優しくもみ洗いしてみてください。

大体のメイク汚れは綺麗になるはずです。

 

メイク汚れの洗剤はウタマロリキッド

マスクのメイク汚れの洗い方について調べていると、とても良さそうな商品を発見しました。

ウタマロ石鹸のリキッドタイプ『ウタマロリキッド』が、マスクのメイク汚れに効くという口コミが多くありました。

ウタマロ石鹸は、子供の上履き洗濯に愛用していますが、リキッドタイプがあるとは知りませんでした。

ウタマロ石けんは、弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されており、白い衣類にはその威力を発揮しますが、きなりやオフホワイトなどの淡色の衣類は白っぽくなることがあり、色柄物は色落ち、変色する可能性があります。 大切な衣類には中性・無けい光のウタマロリキッドをお使いください。

ウタマロの公式HPを見てみると、ウタマロリキッドは化粧品汚れにも強く、ファンデーションのパフを洗うのにも推奨されています。

色柄物やおしゃれ着洗いの頑固な汚れに商品化された洗剤なので、パステルマスクに使っても生地を傷めたり変色する心配なく、化粧汚れがスッキリ落とせそうです!

ウタマロリキッドは、パステルマスクのメイク汚れ以外にも、使い道がたくさんあるので、家に1つ置いておくのも良さそうです。

販売店舗は少ないようで、近所のドラッグストアやイオンで探しても売っていなかったのが残念!

まとめ

いざ洗うときになると悩む、パステルマスクの洗い方についてご紹介しました。

パステルマスクだけに限らず、洗って繰り返し使えるマスクを洗濯するときは、長持ちさせたいなら「中性洗剤で優しく手洗い」が基本です。

ファンデーションや口紅などのメイク汚れには、メイク落としや台所洗剤が使えますが、更に簡単にしっかり綺麗に落としたいなら「ウタマロリキッド」がお勧めです。

せっかく手に入れた夏でも快適なパステルマスク、洗い方をマスターして綺麗なマスクで過ごしましょう!

『パステルマスク(イオンで購入)の洗い方は?洗剤やメイク汚れの落とし方を紹介』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば幸いです★

パステルマスクはイオン売り場どこで買える?ココカラファインや通販サイトでも売ってる?パステルマスクの販売店どこで買える?イオン売り場やココカラファイン通販サイトは?