パラサイト韓国映画の日本公開日いつからいつまで?上映時間や先行上映の映画館|アカデミー賞

パラサイト韓国映画の日本公開日いつからいつまで?上映時間や先行上映の映画館も紹介

Pocket

2019年・第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初の最高賞パルムドールを受賞した「パラサイト半地下の家族」、とても話題になっていますね!

アメリカでも既に上映され、ゴールデングローブ賞外国語映画賞を受賞し、アカデミー賞の有力候補とされている世界的な超話題作です。

早く日本でも公開して欲しい!という声も多かったのですが、とうとう2020年1月に日本でも全国公開されます。

日本公開はいつからいつまで?先行上映する映画館はどこ?上映時間は何分?など気になることはたくさんあります。

そこで、韓国映画「パラサイト半地下の家族」の日本公開はいつからいつまでか、上映時間や年齢制限、先行上映の映画館について調査しました。

「パラサイト半地下の家族」を映画館で観たい!と思っている方は参考にしてください。

 

パラサイト(韓国映画)の日本公開日いつからいつまで?

パラサイト半地下の家族(韓国映画)の日本公開は、2020年1月10日(金)から全国で公開されます。

いつまで公開されるかは、まだ決まっていません。

映画の公開期間は、興行収入や観客動員数、話題性によって左右されるので、パラサイトに限らずほぼ全ての映画が、いつまで公開されるか上映終了直前まで分かりません。

よほどの不評作は最短2週間、通常は1ヶ月程度の上映期間が多いので、少なくとも2020年2月10日までは公開されているはずです。

さらに、パラサイト半地下の家族(韓国映画)は、2020年2月10日発表のアカデミー賞作品賞にノミネートされ有力候補ともいわれているので、アカデミー賞授賞式から1ヶ月~2ヶ月は上映されるでしょう。

2020年3月-4月上旬までの上映が予想されますが、上映期間は劇場によって異なるので注意が必要です。

もしアカデミー賞・作品賞を受賞すれば、さらに2ヶ月~3ヶ月のロングランも予想されます!

※日本で大ヒットした映画「タイタニック」は、434日の超ロングランでした。

 

パラサイトがいつまで公開されるか予測する方法

いつまで上映されるか上映期間は劇場によって異なります。

利用したい映画館で、『パラサイト半地下の家族』が1日に何回上映されているかをチェックすれば、その映画館でいつまで公開されるかを予測することができます。

いつまで公開か予測
  • 1日に4回以上上映・・・まだまだ公開されるはず。あと4週間は大丈夫でしょう。
  • 1日に3回上映・・・後2週間くらいで終了の可能性が高いです。
  • 1日に2回上映・・・翌週には上映していないか、レイトショーや朝1回だけの上映に変わっている可能性が高いです。
  • 1日に1回上映・・・翌週にはもう公開していない可能性が高いです。

1日の上映回数が2回以下の場合は、上映終了間近です。

いつまでも上映は期待できないので、早めに観に行く予定を立てましょう。

映画館によって上映回数・上映時間帯・上映期間がいつまでかは異なるので、利用する映画館の上映スケジュールから調べてください。

あくまでも目安なので、映画館で観たい方は、なるべく早く観に行きましょう♪

>>映画館の前にポンジュノ作品を無料イッキ見する

 

パラサイト(韓国映画)の上映時間は何分?

韓国映画「パラサイト半地下の家族」の上映時間は、132分です。

最近は上映時間100分程度の映画が多い中、132分は長い方ですね。

ですが、既に試写会などでパラサイトを観た人からは「映画に引き込まれてあっという間だった」という感想が多くありました。

 

パラサイトはPG12指定で子供は注意

パラサイト半地下の家族には、PG12指定がかかっています。

PG12指定とは、「12歳未満の子供が映画鑑賞する場合、親又は保護者の助言・指導が必要」という年齢制限です。

小学生以下の子供には不適切な表現が一部含まれているが、あくまで「助言・指導が必要」であるため、子供が見てはいけないのではなく、なるべく保護者同伴をオススメする作品とされています。

ネタバレ厳禁映画なので、ココで詳しくは触れませんが、暴力的シーンや性的シーンが少しあるかもしれないというレベルです。

>>怖い?あらすじチェック!【ネタバレなし】

 

パラサイト(韓国映画)先行上映の映画館はどこ?

全国公開は2020年1月10日からですが、全国公開に先駆けて先行上映されている映画館が2カ所あります。

「2020年まで待てない!」「早く観たい!」という映画ファンに応えるため、2019年12月初旬に急遽パラサイトの先行上映が決定しました。

監督ポンジュノやキャストの特別メッセージ映像も付いており、映画ファンにはたまらない先行上映です。

韓国映画「パラサイト半地下の家族」先行上映の映画館など詳細は、下記の通りです。

  • 先行上映の期間:2019年12月27日(金)から2020年1月9日(木)
  • 先行上映の映画館:①TOHOシネマズ日比谷 ②TOHOシネマズ梅田
  • 先行上映の料金:1,900円均一(特別興行のため)
TOHOシネマズ日比谷

<スクリーン1~11> 東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷4F

<スクリーン12・13> 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル地下

(東京メトロ日比谷線「日比谷」駅、千代田線「日比谷」駅から直結)

・電話番号:050-6868-5068

 

TOHOシネマズ梅田

【本館】大阪市北区角田町7-10 ヘップナビオ8F (スクリーン1~8)

【別館・アネックス】 大阪府大阪市北区角田町5-1 ヘップファイブ(スクリーン9、10)

(阪急・阪神大阪梅田駅、地下鉄梅田駅、JR大阪駅から徒歩5分)

・電話番号:050-6868-5022

 

 

先行上映のチケット料金・販売日の注意点

パラサイト先行上映のチケット販売は、上映日の2日前から、TOHOシネマズ上映館のWeb及び劇場窓口で販売されています。

先行上映の料金は1,900円均一で、前売券・各種割引・招待券・ポイント鑑賞(シネマイレージ)・フリーパスポートは利用できないので、ご注意ください。

使用不可
  • ムビチケ、各種割引(シニア、学生、夫婦50割引等)
  • 各種割引サービス(レディーズデイ、ファーストデイ、auマンデイ等)
  • TCパスポート、各種招待券
  • 6ポイント鑑賞、1ヵ月フリーパス

 

パラサイト(韓国映画)日本公開日や上映時間・先行上映まとめ

韓国映画「パラサイト半地下の家族」の日本公開はいつからいつまでか、上映時間や年齢制限PG12、先行上映の映画館について調査しました。

結果は・・・

  • 日本公開は2020年1月10日(金)から全国公開が始まり、いつまでかは未定だが2-3ヶ月のロングランになると予想。
  • ※いつまで上映されるかは興行成績次第なので、利用する映画館の1日の上映回数などから予想してください。
  • 上映時間は132分と長めだけど、面白くて時間を忘れそう。
  • 先行上映の映画館は、東京日比谷と大阪梅田の2カ所だけ。

何度も観たいという人が続出の韓国映画「パラサイト半地下の家族」、面白いことは間違いなさそうです。

気になる方は上映期間中に是非映画館に足を運んでみてください★

>>映画館の前にポンジュノ作品を無料イッキ見する