カツオコレクションvol55出演者や歌の動画を紹介!コロナ報道ライブハウスアーク誰のライブ?

大阪ライブハウスArcアーティスト誰?コロナ集団感染カツオクションとは?コロナウイルス・ライブ会場

Pocket

大阪市のライブ会場『大阪京橋ライブハウスアークArc』の『カツオコレクションvol55』(2020年2月15日)に参加した人の中から、新型コロナウイルス感染者が出てしまいました。

日を追うごとに、大阪市のライブ会場『大阪京橋ライブハウスアークArc』の『カツオコレクションvol55』(2020年2月15日)参加者の新型コロナウイルス感染者の数が増えていて、集団感染(クラスター)が起こってしまったと感染拡大のニュースが続いています。

ライブ会場『大阪京橋ライブハウスアークArc』に行き、コロナウイルス感染したと報道されるのは、30代・40代・50代…年齢層が高い???

大阪・兵庫・京都など近畿だけでなく、北海道・東京・高知・愛媛・熊本など遠方から、30代40代50代の年齢層高めの男性や女性がわざわざライブを見に行くなんて、『カツオコレクションvol55』って誰のライブ?出演者はどんなアーティストで、どんな歌?と気になりました。

そこで、2020年2月15日・2月16日に大阪市のライブ会場『大阪京橋ライブハウスアークAct』で開催された『カツオコレクションvol55』『カツオのたまり場』の出演者アーティストや歌の動画も調査しました。

コロナウイルス集団感染が起きてしまったライブハウスアークは誰のライブ?『カツオコレクションvol55』出演者アーティストや歌が気になって動画が見たい方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

カツオコレクションvol55の出演者や歌の動画

コロナウイルスの集団感染が確認された2月15日の大阪市のライブ会場「大阪京橋ラブハウスアークArc」では『カツオコレクション vol55』が開催されていました。

『カツオコレクション』というアーティストかバンドグループかと思いましたが、”バンドコンサートの企画名”でした。

『カツオコレクションvol55』の出演者は、4組です。

カツオコレクションvol55
  • ライブの日:2020年2月15日(土)
  • ライブの時間:開場 18:00 開演 18:30から(閉館 23:00頃)
  • 出演者アーティスト:ZILCONIA / GRAND COLOR STONE / KING / フラチナリズム

 

ZILCONIA(ジルコニア)

ZILCONIA(ジルコニア)は、大阪を中心に東京や名古屋でもライブ活動しているロックバンドです。

2011年04月06日、new album『Theory of the circle』をリリースと共にメジャーデビューしています。

ZILCONIA(ジルコニア)メンバー
  • 今津 直幸(いまづ なおゆき)【京都府出身・年齢40歳】ボーカル、ギター
  • 藤田 克洋(ふじた かつひろ)【大阪府出身・年齢40歳】ベース、コーラス
  • 2015年7月 「シグナル」が『飴とキス』実写化DVDのテーマソングに決定
  • 2017年3月15日 new album『anew』をリリースと共にメジャーデビュー。OSAKA MUSEにてレコ発ワンマンライブを行う。
  • 2017年4月 「Compass」が『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』の2017年度4月〜6月のエンディングテーマとテレ玉(テレビ埼玉)の生放送番組『情報番組マチコミ』の4月のエンディングテーマに決定
  • 2017年4月 「e.g.」がテレ玉(テレビ埼玉)の報道番組「ニュース930」4月~6月のエンディングテーマに決定

(引用:ウィキペディア)

ZILCONIA(ジルコニア)の歌・動画

ZILCONIA(ジルコニア)の2017年発売Album「anew」に収録されている歌「Compass」のMV動画です。

凄く素敵な曲で、どこかで聞いたことあるような・・・と思ったら、テレビでもタイアップされていました!

  • ABC朝日放送『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』の2017年4月~6月のエンディングテーマ
  • テレビ埼玉の生放送番組『情報番組マチコミ』2017年4月のエンディングテーマ

 

GRAND COLOR STONE(グランド・カラー・ストーン)

GRAND COLOR STONE(グランド・カラー・ストーン)は、大阪出身のロックバンドです。

GRAND COLOR STONE(グラカラ)メンバー
  • ナカノアツシ【大阪出身】ボーカル
  • KOIKEMAN55(コケマンゴーゴー)【大阪出身】キーボード
  • 宇田憲明(ウダノリアキ)【大阪出身】ベース
  • 文田大作(フミタダイサク)【鹿児島出身】ドラム

インディーズ時代に全国高等学校クイズ選手権応援ソング等を手掛け日本テレビの音楽番組の企画で’04年9月18日、恵比寿リキッドルームでワンマンライブを行い同日に「最高の瞬間」でメジャーデビュー。

’14年からボーカル、ナカノアツシの生まれ育った大阪府高槻市にて無料野外音楽フェス『高槻魂!!』を主催し14年は5,000人、15年は6,500人、16年約1万人、17年・18年と1万人を超える動員と毎年大好評の大盛況な大成功で記録と記憶を更新中。秋の『ぐるぐる魂!!』と季節毎に高槻と音楽愛にあふれた一球入魂イベントも開催しどれも好評を得ている。

(引用:http://grandcolorstone.com/main.html)

GRAND COLOR STONEの歌・動画

2014年9月18日に心斎橋BIG CATで開催されたGRAND COLOR STONEの『10周年ワンマンライブ』のダイジェスト動画です。

ダイジェスト版なので、どんな歌かよりもライブの雰囲気がよく分かる動画です。

 

KING

KINGは、2013年RYOのソロとして活動となっていますが、詳しい内容は不明です。

KINGの歌・動画

2019年12月のKINGのライブ会場の動画です。

 

フラチナリズム

2011年結成、『売れてないバンド界イチ売れてるバンド』から『売れてるバンド界いち売れてないバンド』を目指しているポップロックバンド。

高知や広島・埼玉のテレビ番組やラジオ番組に多数出演。

今回の大阪市のライブハウスArcの『カツオコレクション55』出演者の中では1番有名かと思われます。

フラチナリズム・メンバー
  • ​モリナオフミ(森尚史)【高知出身・年齢36歳】ボーカル&エンターテイナー
  • カズタケウチヒロ(竹内一裕)【東京都出身・年齢34歳】ベース
  • 田村優太 (タムラユウタ)【愛媛県出身・年齢35歳】ギター
  • 都築聡二(Soji) (ツヅキソウジ)【神奈川県出身・年齢34歳】ドラム

ウィキペディアに、元メンバーとして大木凡人 (オオキボンド)【愛媛県出身・年齢74歳】が記載されています。

ちょっと俄には信じられませんね・・・(^^;

フラチナリズムの歌・動画

2枚目のメジャー2ndシングルリリース『ズコ☆バコ』のMV動画です。

すごく楽しい!懐かしいリズムの歌です。

FMでよく流れていたみたいです。

 

カツオコレクションとは?

ZILCONIAの『カツオさん』(ベース担当の藤田かつひろ)が主催者として『カツオコレクション』を2-3ヶ月に1度のペースで開催、出演アーティストもカツオさん繋がりで決定しているようです。

関西では、コアなファンが多いライブイベントです。

 

カツオのたまり場(ライブハウスアーク2/16ライブ)

コロナウイルスの集団感染が確認された2月16日の大阪市のライブハウスアークArcでは『カツオのたまり場~Vol.9』が開催されていました。

ZILCONIAのベース担当「カツオさん」の誕生日に毎年開催されているイベントのようです。

今回で9回目のようなので、こんなにファンが集まるライブを開催できるなんて、すごい人望ですね!

カツオのたまり場~Vol.9
  • ライブの日:2020年2月16日(日)
  • ライブの時間:開場 17:30 開演 18:00から(閉館 23:00頃)
  • ホストバンド:Ba.藤田克洋(ZILCONIA) /Gt. ハシグチカナデリヤ/ key.山本義則 /Dr.シュウゴ(YKJ)
  • メインステージ:今津直幸(ZILCONIA) /ナカノアツシ/RYO(KING)/モリナオフミ(フラチナリズム)/そよかぜ大根雄馬 SPサブステージ:若生 康治(YKJ)/門松良祐

 

ライブハウスアークArkアクセス

  • ライブハウス名:大阪京橋ライブハウス Arc
  • 住所:大阪市都島区東野田町1-1-4 IBCビル1F
  • 電話番号:06-4800-0609

アクセス・最寄り駅
  • 京阪本線・地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋駅」
  • JR大阪環状線「京橋駅」
  • JR学研都市線 JR東西線「大阪城北詰駅」

 

カツオコレクションvol55ライブハウスアークまとめ

コロナウイルスの集団感染の会場となってしまった、大阪のライブハウスアークArc『カツオコレクションvol55』の出演者アーティストや歌の動画をご紹介しました。

『カツオコレクションvol55』の出演者は、フラチナリズムやジルコニアなど活動歴も長く動画の歌もステキでした。

東京や九州など遠方からわざわざ大阪まで、ライブを見に来るコアなファンが多いのも納得です。

大阪ライブハウスアークArcで『カツオコレクションvol55』『カツオのたまり場』が開催されたのは、2月15日-16日で、政府からの活動自粛の要請が発表される前です。

まさか自分達のライブでコロナウイルスの集団感染が起こってしまうなんて、出演者アーティストや参加ファンは思ってもいなかったはずです。

※ライブ参加者にコロナウイルス感染者が発覚した後は、全てのイベントを中止しています。

一日でも早くコロナウイルス感染問題が収束することを願います。

>>大阪で2番目にコロナ感染が起きたライブハウス(ソープオペラクラシックス)情報はこちら