自分専用マスク(美浜工業)どこで買える?レンチンで形状記憶の販売店や値段は?

自分専用マスク(美浜工業の形状記憶)どこで買える?販売店や値段を紹介

今回は、自分専用マスク(美浜工業の形状記憶)どこで買える?販売店や値段を紹介をお届けします。

テレビ(グッとラック)で、初めて見る形状のマスクが紹介されていました。

レンジでチンして、自分の顔にピッタリフィットする自分専用マスクを作ることができるという、美浜工業のプラスチック製のマスクです。

どんな顔の形でも、隙間ができないので医療従事者の間でも人気だそうです。

一体どこで買えるのか、販売店や値段、購入方法について調べてまとめましたので、自分専用マスク(美浜工業の形状記憶)が気になってる方は是非最後までご覧ください。

 

自分専用マスク(美浜工業)はレンチンで形状記憶できる

美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)は、最初はカチカチのプラスチックのような堅さです。

ところが、電子レンジで60秒チンすると、ふにゃふにゃの柔らか生地に早変わり!

火傷しないように粗熱を取ってから、マスクを付けて顔の凹凸に合わせて押さえて冷ますと、自分の顔にピッタリの立体マスクが完成します。

60度で柔らかくなり冷めると再度固くなるという特殊なプラスチック素材を利用しています。

トヨタ自動車と共同開発し、特許出願中の全く新しい素材です。

美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)なら、会話時のずれや息漏れによる眼鏡の曇りを防ぐことができます。

初めて見たときは、こんなマスクがあるなんて凄い!ととても驚きました。

どんな顔の形でもフィットするので、医療従事者の間でも話題となっているそうです。

 

自分専用マスク(美浜工業の形状記憶)どこで買える?

美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)はどこで買えるのでしょうか?

楽天やAmazonを調べてみましたが、美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)は販売されていませんでした。

美浜工業のHPをみても、マスクの販売ページはありません。

いくら調べても分からなかったので、美浜工業に電話して聞いてみました。

すると、まだ自分専用マスクの販売ページができておらず、7月22日現在は、電話やメールでのみ販売を受け付けているということでした。

今後は、自分専用マスクの販売ページを用意し、ネット上で購入できるようにする予定だそうです。

テレビで紹介されたことで、購入希望者や問い合わせも増えるでしょうから、絶対ネット対策必要ですよね(^^;

 

自分専用マスク(美浜工業)の注文方法は?

7月22日時点で、美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)の注文方法は2通りです。

  • 美浜工業に直接電話して注文する(電話番号:053-587-6121)
  • 美浜工業のお問い合わせページからメールで注文する

美浜工業の公式HPのお問い合わせページには、メールアドレスが記載されているだけで、問い合わせフォームは用意されていないので、メールで注文することになります。

メールアドレス:info@mihama-kogyo.jp

自分専用マスクを購入希望としてメールを送りましょう。

購入する自分専用マスクの枚数、名前、住所、電話番号、メールアドレスを記入すれば大丈夫です。

メールで注文の場合は、折り返し確認の電話やメールがあるかもしれません。

 

近いうちに自分専用マスクの販売ページを用意されるようなので、マスクの販売ページができていればネット上で通販できるようになります。

マスクの販売ページは、美浜工業の公式サイト内または公式サイトからリンクする形で作られるそうなので、美浜工業の公式サイトをチェックして見てくださいね。

〒434-0026 静岡県浜松市浜北区東美薗16-1

 

自分専用マスク(美浜工業の形状記憶)の値段や送料はいくら?

美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)の値段は、1枚2,680円(税別)です。

税込みで2,948円。

電話で確認した時点では送料無料で対応しているそうです。

今後の状況によって、送料がかかるようになるかも知れないので、送料がいくらか断言はできないそうです。

マスク購入時や販売ページができていた時には、改めて送料を確認してください。

 

自分専用マスク(美浜工業)の支払方法は?

美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)の商品代金の支払いは、7月22日時点では後払いとなっています。

マスクと一緒に支払伝票、または振込先の分かる納品書が同封されるので、商品到着から1週間以内に代金を支払う方法です。

おそらくマスクの販売ページができれば、ネット上でカード決済に変わっていくと思われます。

 

まとめ

美浜工業の自分専用マスク(形状記憶マスク)はどこで買えるのか、注文方法や値段・支払方法についてご紹介しました。

7月下旬時点では、まだ通販やネット販売に対応できていないようですが、今後に期待ですね。

これまでにない全く新しい形状で、自分の顔の形に合わせて肌と外部の隙間のない自分専用のマスクを作れるなんて、本当に面白い凄い技術ですよね。

今はまだグッとラックでしか紹介されていないようですが、今後他のテレビやマスコミでも紹介されるようになれば、すごく話題&人気になりそうです。

気になっている方は、売り切れてしまう前に購入しておく方がいいかもしれませんね(^^;

『自分専用マスク(美浜工業の形状記憶)どこで買える?販売店や値段を紹介』を最後までご覧いただきありがとうございました。