北村義浩プロフィール年齢や学歴は?日本医科大学の経歴も紹介

北村義浩プロフィール年齢や学歴は?日本医科大学の経歴も紹介

Pocket

今回は『北村義浩プロフィール年齢や学歴は?日本医科大学の経歴も紹介』について見ていきたいと思います。

たくさんの報道番組やニュース番組で見かける北村義浩さん。

落ち着いた話し方と大胆な切り口で話題になっています。

ハーフのような顔立ちで年齢不詳ですが、一体何歳なのでしょうか?

北村義浩さんは日本医科大学の特任教授とのことですが、どのような学歴と経歴の持ち主なのかも気になります。

そこで、北村義浩さんのプロフィール、学歴や経歴を調べてみました。

北村義浩さんが気になっている方は、是非、最後までチェックしてください!

 

北村義浩のプロフィール年齢やハーフ疑惑を調査

北村義浩さんプロフィール
  • 名前:北村義浩
  • 読み方:きたむら よしひろ
  • 生年月日:1960年12月11日
  • 年齢:60歳(2021年3月時点)
  • 出身地:石川県金沢市

北村義浩さんは1960年12月生まれの60歳でした。(2021年3月時点)

実はもう少し高齢かな?と思っていたので意外でした。

また、北村義浩さんは顔のホリが深くて、肌の色が日本人に多い黄みがかった肌色とは少し違うので、もしかしてハーフかな?と思い、ご両親について調べてみましたが、詳しい情報は分りませんでした。

ですが、石川県金沢市出身で、2021年3月の『とくダネ!』でポリオワクチン接種がテーマの話題の時に「当時1歳で~母親は~」と日本での摂取したことを語っていたことから、ハーフではなく日本人だと思われます。

 

結婚して妻や子供いる?

北村義浩さんの年齢からすると、子供や孫がいてもおかしくありませんが、そもそもご結婚されているのでしょうか?

調べてみましたが、結婚しているかどうか妻や子供がいるかどうかなど、プライベートな情報は全く出てきませんでした。

芸能人ではないので仕方ないですが、北村義浩さんの雰囲気からして、普通に結婚して子供もいそうですよね。

きっと素敵な奥さんで、こどもも高学歴なのではないかと想像してしまいます。

 

将棋でアマチュア8段

北村義浩さんは、感染症の専門家としてテレビ出演していることが多いですが、なんと将棋の腕前はアマニュア8段!

ワイドショーで藤井聡太棋士の対局や腕前がニュースになると、たまに『日本将棋連盟アマチュア8段』という肩書きで解説やコメントをしています。

話し方などを聞いていると、とっても将棋が好きみたいです。

将棋は小学5年生から始めたそうですが、アマチュア8段って凄いです。

プロ棋士と比較すると遅いような気もしますが、頭の良さとセンスでカバーできてしまったんでしょうね。

 

北村義浩の学歴・出身は東京大学?

北村義浩さん学歴
  • 1979年:金沢大学 教育学部附属高等学校 卒業(?)
  • 1985年:東京大学 医学部医学科 卒業
  • 1989年:東京大学 大学院 医学系研究科 博士課程 修了

北村義浩さんの出身大学は、東京大学です。

医学部に入学し大学院まで進み、医学系研究科博士課程を修了し、医学博士の学位を取得されています。

医学部は6年制ですから現役ストレート入学だと思われます。

出身大学だけで如何に頭が良いか分ってしまいますね。

 

出身高校は、金沢大学教育学部附属高等学校ではないかといわれています。

金沢大学教育学部附属高等学校は、石川県金沢市にある国立高等学校で、北信越地方では唯一の国立高等学校です。

偏差値は73で、東大・京大・国立医学部の学年に対する合格率は現在でも40~50%あります。

本当に勉強ができる子でないと授業についていくのが難しいそうです。

北村義浩さんが、石川県金沢市出身で東大に現役合格していることから、出身高校は、この金沢大学教育学部附属高等学校だろうと噂されるのも無理はないですね。

 

北村義浩の経歴・日本医科大学の特任教授?

北村義浩さん経歴
  • 1990年:国立防衛生研究所 腸内ウィルス部 厚生技官
  • 2000年:東京大学医学科研究所 医科学研究所 助教授
  • 2006年:中国科学院微生物研究所 日中連帯研究室(北京)
  • 2011年:国際医療福祉大学 保健医療学部 教授
  • 2020年:長野保健医療大学 教授
  • 2020年:日本医科大学 医学部 特任教授

上記は北村義浩さんの経歴の中で、主要なものを抜粋したものです。

北村義浩さんは、東京大学大学院を修了したあと、『国立防衛生研究所』に勤めていました。

最終的には、国立防衛生研究所で免疫部室長をなされていたようです。

2006年からは中国北京にある『中国科学院微生物研究所』で感染症の研究をしていました。

中国科学院微生物研究所は、中国の最高研究機関なんだそうですよ!

その中でも、北村義浩さんは感染症が専門なので、昨今のコロナ問題でテレビに多く出演しているんですね。

2020年からは長野県長野市にある『長野保健医療大学』の教授と、『日本医科大学』医学部の特任教授をされているようです。

日本医科大学医学部は、東京都文京区にある私立大学で、偏差値67。

創立以来145年の歴史を持つ日本最古の私立医科大学で、丸山ワクチンの開発者・丸山千里さんの出身大学として有名ですね。

大学で決められている定年の年齢の方を教授として採用された方を特任教授といいます。

プロジェクトや研究などにより講座を開き、学生の指導に当たるようです。

特任教授は勤務日数が少ないようですが、長野保健医療大学の教授とかけ持ちされているとすると、移動だけでも大変そうです。

 

まとめ

今回は、北村義浩さんのプロフィールや学歴・経歴についてご紹介しました。

北村義浩さんは60歳で、ハーフはあくまで噂の日本人で、東大出身の高学歴で凄い経歴の持ち主でした。

現在は、日本医科大学の特任教授と長野保健医療大学の教授を兼務されているようですが、テレビ番組の出演もあり、とても忙しいと思います。

これからもさまざまなテレビ番組に出演されると思うので、注目ですね!

『北村義浩プロフィール年齢や学歴は?日本医科大学の経歴も紹介』を最後までご覧いただきありがとうございました。