危険なビーナス楓の正体や勇磨との関係をネタバレ!嫌いと評判?

危険なビーナス楓の正体や勇磨との関係をネタバレ!嫌いと評判?

Pocket

今回は、『危険なビーナス楓の正体や勇磨との関係をネタバレ!嫌いと評判?』をお届けします。

TBSドラマ日曜劇場の「危険なビーナス」クライマックスに向けて、盛り上がってきましたね。

実は、伯郎の母禎子は殺された?とか、牧雄の失踪(無断で病院を抜け出す)など、新たな謎がどんどん出てきていますね。

楓が、伯郎に内緒で勇磨と二人きりで会うなど、伯郎と楓のコンビもちょっと雲行きが怪しくなってきています。

楓と勇磨との関係も何だか怪しくて気になりますね。

楓は、GPSを取り付けたり、盗聴器に詳しかったり、只者ではない行動をちょくちょしていますが、本当に明人の妻なのでしょうか?

ネタバレ的に正体を探ってみました。

最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

 

危険なビーナス楓の正体をネタバレ!

楓が本当に明人の妻なのかどうかということは、ドラマの登場人物のほとんどが疑っています。

まず、明人自身から、結婚の報告を矢神家の誰もが受けていない。

そこへ、明人がいないにも関わらず、明人の妻を名乗る人物が現れたら、いきなり信じることは難しいのではないでしょうか。

スマホには、結婚式の写真が一枚あるだけです。

自宅には、数枚、ツーショット写真がありましたが、他の写真はパソコンに保存してあるので今は見せられませんといつも誤魔化しています。

伯郎自身も、楓のことを信じつつも、周りから楓さんに気を付けて!と言われると半信半疑になり、何度も明人の妻なのか確認していますが、うまくかわされていますね。

実は、みんなが疑っているように楓は明人の妻ではありません。

では、一体誰なのかというと警視庁の潜入捜査官なのです。

なぜ、警視庁の潜入捜査官が伯郎に近づき、失踪した明人を一緒に探してほしいと言ったのでしょうか。

理由は、ネット上で明人の誘拐計画が発覚したからです。

ある人物が、ネットで明人誘拐の実行犯を依頼していていました。

明人誘拐を計画した犯人を捕まえるために潜入した捜査官が、楓なのです。

警視庁は、父康治の危篤を聞きシアトルから帰国した明人を空港で保護した上で、犯人逮捕への協力を依頼しました。

犯人を油断させるために、明人は誘拐されたことにして身を隠すことになったのです。

明人は警察に協力する代わりに、母の死の再捜査を依頼したので、楓は禎子が殺されたのかもしれないということを知っていたのですね。

 

危険なビーナス楓と勇磨の関係は?

明人の失踪について、楓は伯郎と行動を共にしていますが、伯郎に内緒で勇磨と会っています。

2人はどういう関係なのでしょうか?

伯郎に言えないということは、勇磨はと楓は伯郎に知られたくない関係なのでしょうか?

勇磨は、矢神家の遺産を全部独り占めすることが目的です。

もちろん、牧雄が言っている30億円の遺産よりも価値があるものの正体を調べて、それも手に入れようとしています。

実は、その勇磨自身の調査の中で、楓が警視庁の潜入捜査官だということがわかってしまいます。

勇磨は楓を呼び出して、潜入捜査官だということを知っていると楓に話します。

潜入捜査官だということを知られたくなかったら、自分に協力しろと楓を脅し、明人が警察の保護下にいることを楓から聞き出すことに成功するのです。

ということは、楓は、伯郎に警察の人間だということを知られたくないので、伯郎には言わずに勇磨と会っていたのですね。

潜入捜査官だということを、いつまで伯郎に隠しておけるのかドキドキしますね。

ドラマの展開を待ちましょう。

 

危険なビーナス楓の評判は嫌い?

危険なビーナスの楓の評判を調べてみました。

圧倒的に楓が嫌いという感想が多いです。

明人の妻なのに、伯郎にも何だか気を持たせる感じで接していたり、伯郎とのボディタッチも多めですよね。

それに、勇磨とも2人で会っていたり。

確かに、楓は警察の人間でなければ、普通に気の多い浮気っぽい女性に見られても仕方のない言動が満載です。

あざとかわいいってやつでしょうか?

女性に嫌われるけど、男性にはチヤホヤされるタイプですね。

でも、嫌いではないという声も、チラホラありますよ。

私は、吉高由里子さん自身はあまり好きではないのですが、吉高由里子さんが出演するドラマはなぜか毎回観ています。

吉高由里子さんの演技は、周りの役者さんとの掛け合いでちょっとずれた感じになるところが、実は魅力なのでは?と思います。

演技がヘタウマ的な魅力がありますね。

 

まとめ

『危険なビーナス楓の正体や勇磨との関係をネタバレ!嫌いと評判?』をお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

楓の正体は、実は警察官だったとは驚きですね。

そのために、明人と楓の結婚式の写真やツーショット写真を作成したり、矢神家全員の名前と関係性を把握したり、いろんな内情を頭に入れておかなければすぐにネタバレしてしまいますよね。

潜入捜査官としては、優秀だということなのかもしれません。

今後、楓はと伯郎との関係、楓と勇磨との関係はどうなっていくのでしょうか?

次々と衝撃的な事実が明らかになっていますが、この後も「危険なビーナス」見逃せませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。