彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?現在の画像や出演作品を紹介!

彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?現在の画像や出演作品を紹介!

今回は彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?現在の画像や出演作品を紹介します。

2015年に韓国NBCテレビで放送されたドラマですが、放送後5年が経った今でも世界中の人に愛されている最高視聴率19.7%を記録した超人気作です。

一度離れ離れになってしまった初恋の2人が成長し大人になって再度出会います。

チ・ソンジュンとキム・ヘジンを中心にすれ違い時に傷つき成長していくストーリーに心奪われること間違いなしです!

勉強もできてスポーツもできる優等生で誰もが認める美少女から恋も就職にも縁遠い残念女子になってしまったキム・ヘジン。

キム・ヘジン役をファン・ジョンウムさんが演じていますがキム・ヘジンの少女時代役を演じている可愛い子役は誰なのか気になりますね。

それでは彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?現在の画像や出演作品を紹介していきます。

 

彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?

成績優秀、容姿端麗で授業で2人組のペアを作ってと言われたらたくさん人が集まってくるくらい男女問わずクラスの人気者なキム・ヘジン。

ヘジンの家の隣に引っ越してきたのがチ・ソンジュンでした。

転校後にクラスの人達にからかわれたり、いじめられていたソンジュンをヘジンはいつも助けます。

ヘジンは一緒に過ごしていくうちにソンジュンの優しいところに惹かれていきました。

またソンジュンもヘジンのかっこよくて、強く優しいところに惹かれていきます。

ヘジンにとってソンジュンは親友であり大切な初恋の相手でもあります。

徐々に仲良くなっていく2人ですが、ソンジュンのお父さんの仕事で海外での生活が決まりバラバラになってしまいました。

15年後に大人になった2人が再開するのですが、学生時代の2人とのギャップが楽しめますね!

「彼女は綺麗だった」のストーリーの中でも学生時代の初恋の人は大切な役割を担っている要注目の役どころです。

キム・ヘジンの少女時代の子役を演じるのはチョン・ダビンです。

チョン・ダビンさんは「彼女は綺麗だった」でキム・ヘジン少女時代とキム・ヘジンの妹キム・ヘリンの2役をやっています。

「彼女は綺麗だった」を見てとても可愛い子役チョン・ダビンさんが気になる~!!と思った方も多いのではないでしょうか?

チョン・ダビンの詳しいプロフィールとチョン・ダビンの現在について調べてみました。

 

チョン・ダビンのプロフィール

  • 名前:チョン・ダビン
  • 生年月日:2000年4月25日
  • 出身地:ソウル特別市
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • 所属:H. Brothers Korea

3歳の時にサーティワンのテレビCMに出演したことがきかっけでブレイクしました。

チョン・ダビンさんは「アイスクリーム天使」の名称で多くの人に親しまれ韓国では知らない人はいないと言われるとても有名な子役です。

5歳になる2005年に「ワンダフル・ライフ」でドラマデビューしています。

その他にも2005年「ワンダフルライフ」、2008年「イルジメ」「スターの恋人」、2010年「人生は美しい」、「ミスリプリー」、2013年「雷に打たれた文具店」「愛は歌に乗って」、2014年「ロマンスが必要シーズン3」、2015年「彼女はキレイだった」、2016年「オクニョ」「恋はマネーゲーム~この子たち、何?~」2017年「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン」「猟奇的な彼女」2018年「先にキスしましょうか?〜ロマンスは必然に〜」2020年「人間レッスン」など数々のドラマに出演しています。

その他にも2004年「奥様は16歳」「Shit Up!(ふざけるな)」、2006年「連理の枝」、2008年「甘い嘘」、2015年「愛が勝つ」、2017年「ホワイトラビット」、2018年「飛べない鳥と優しいキツネ」などの映画に出演しています。

2016年には好印象女優の上半期ランキング1位に輝くなど人気の女優さんです。

話題作に数多く出演していることから男性だけでなく女性のファンも多いことで有名です。

目がぱっちりで印象的なきれいな顔立ちで若い女の子からも人気者なのも納得の可愛さですね!

 

彼女は綺麗だった子役の女の子(チョン・ダビン)の現在は?

彼女は綺麗だった子役のチョン・ダビンさんは2020年現在20歳で大学生です。

たくさんの話題作に出演しているため、韓国だけでなく日本でも可愛いと有名な女優さんになりましたね。

今でも女優として活動していて2018年には映画、ドラマ2本に出演しています。

チョンダビンさんの性格は、素直で真面目な性格と言われていて、共演者の人からは「とても慎重で内気」だと言われています。

インタビューでは、見ている人達の目線を惹きつけるために、幼い頃から「特に女優に必要である泣く演技に重点的を置きたくさん練習して来た。」と語っています。

自身で話していた通り、2008年「スターの恋人」ではチョン・ダビンさんの泣く演技が自然で話題になりました。

instagramも開設していてたくさんのフォロワーがいます。

20歳という若さですが17年の経歴を持ちドラマ、映画合わせて30を超える作品に出演しています。

子役時代は「アイスクリーム天使」として親しまれていましたが、今ではとても綺麗な大人の女性に成長しました。

同性同名の女優さんがいて、ハングル表記まで同じなので間違えないように注意です。

チョン・ダビンさんはまだ20歳と若い女優さんですのでどんな役を演じる女優さんになっていくのか今後の活躍に期待ですね!

 

まとめ

今回は彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?現在の画像や出演作品をご紹介しました。

キム・ヘジンの子供時代を演じた気になる子役チョン・ダビンさんについて調べてきましたが、20歳になった現在数々の作品に出演していて、韓国だけでなく日本でも有名な女優さんに成長しています。

「彼女は綺麗だった」ではチョン・ダビンさんはファン・ジョンウムさんの少女時代を演じていましたが、今後大人になった2人が共演している作品を見てみたいなと思いました。

「今回は彼女は綺麗だった子役の女の子は誰?現在の画像や出演作品をご紹介しました。」を最後までご覧いただきありがとうございました。