《小学校の旗当番》仕事や会社はどうする?行かないとどうなるの?

旗当番の服装や持ち物は?雨の日は傘カッパどっち?

子供が小学生になると、何の確認もなく旗当番の当番表に名前が入っていて驚きました。(旗振り当番・交通当番など地域によって色々な言い方があります)

「子供の通学路に黄色い横断旗を持って立ち、通学児童の安全を見守る」とっても大事なお仕事(なハズ)です。
ですが、平日仕事のあるワーキングマザーにとっては時間の調整が難しいですよね。

  • 朝の通学時間は、仕事に間に合わなくなる。
  • 昼の下校時間は、早退しないと旗当番できない。

働いているママたちはどうしているのでしょうか?

旗当番の日の仕事の対処法や、旗当番に行かないとどうなるのか?

友人やネット上の意見をまとめてみました。

旗当番当日の仕事の対処法

旗当番当日、ワーキングマザーは仕事をどうしているのか、ネット上の声をまとめてみました。

朝の通学時の旗当番の日

  • 事前に有給の届け出しておき、1時間遅く出社する。または午前休を取る。
  • 旗当番をしてから出社すると始業時間ギリギリなので、会社への事前連絡はせず直前まで間に合うよう急ぐ。(有給の申請を出してしまうと、間に合っても、有給扱いになってしまうから)
  • 小さい会社なので、事前に「旗当番で少し遅れます」と報告しておき、遅れた分サービス残業をする。

昼の下校時間の旗当番の日

  • 事前に有給の届け出をしておき、早退する。
  • 時間休をとって旗当番終了後また会社に戻る。
  • 外回りの仕事なので、その時間だけ会社に内緒でこっそり中抜けして旗当番にでる。

旗当番の時間は関係ない

  • シフト制のパートなので、朝でも昼でも、旗当番の日は仕事を休みにしている。

仕事の有無は旗当番に考慮されない

旗当番は、住んでいる地域によってルールが大きく異なりますが、ほとんどの地域では仕事の有無に関わらず当番を割り当てられています。

朝の旗当番をすると仕事に間に合わない人は免除される、とても寛容な地域も一部あるようでしたが、その地域の専業主婦からは不満がでていました・・・。

 

旗当番に行かないとどうなる?

もし旗当番に行かなかいとどうなるのでしょうか?

「旗当番に行かなかった」ことはその場所を通った子供や保護者から簡単にバレてしまいます。

ただ、旗当番に行かなかった事がバレたとしても、何か罰則があるのかどうかは、地域によって異なります。

ほとんどの地域では、罰則は存在せず影口を言われる程度のようですが、ごく一部の地域では罰則があるようでした。

  • 次回の旗当番の役割表に多めに回数を入れられる
  • 他の仕事(ベルマークの仕事や清掃)を頼まれる
  • 罰金がある

罰金まであるなんて恐ろしいですね。

旗当番は、PTA活動の一部として活動してる地域が多く、PTAへの参加と同じで「参加したくない・行きたくない」という人を無理矢理力ずくで行かせる事はできないはずなのですが・・・。

私の地域の旗当番の場合

私の住んでいる地域の旗当番は、実際に参加したかどうかのチェックはされていません。

子供に聞くと、旗当番が立っていない日もあるようですが、誰かにわざわざ伝えることはないです。

友人は、1時間を30分ずつ交代でするのに、後半30分の人が来なくて困ったことがあるそうです。

「電話してもでないし、この旗どうしたらいいの?」となって、地区担当に電話した結果、さらに次の人に渡して終わったそうです。

旗当番に来なかった人が次回の当番表に多めに入っていたわけでもないし、行かなかったからといって罰則もなさそうです。

この体験を聞いて、「え、来なかった人はそのままスルーなの!?」と複雑な気持ちになりましたが、何かの事情があったのかもしれないし、私も急病の時には休んでもいいのかな?と良い方に考えたりしています。

都合が悪くて、誰かに変わってもらうなら、その人の当番の時に代わったり、個人的にお礼をしたりでチャラになります。

でも、代理も立てずただ「行かなかった」「忘れてた」となると、ちょっと違いますよね。

  • もしも自分が旗当番の日に行かなくて何か事故が起きたら?
  • 誰かの子供がケガしてしまったら?
  • とても大きな事故だったら?
  • 自分(旗当番)がいても変わらない事故だったとしても、行かなかったことをとても後悔するはずです。
  • ずっと周囲にも言われ続けることでしょう。

こんなことを考えると、旗当番に行かなくても特に罰則がないにしても、「敢えて行かない」は選べません。

旗当番の時の仕事&行かないとどうなるか?のまとめ

MEMO
  • 旗当番の日程表は事前に配布されることがほとんどです。
  • 日程をしっかりとチェックし、もし既に大事な仕事が入っている場合は、他のママに交代してもらえないか頼みましょう。
  • 日程表が配布された時点でスケジュール帳にキチンと書き込み、仕事や予定を入れないよう注意しましょう。

旗当番の日、ワーキングマザーは仕事を遅刻や早退して、なんとか旗当番に参加している人が多数います。

仕事がどうしても休めなかったりうっかり忘れてしまって、旗当番に行かなかった場合、罰則がある地域はごく僅かで、陰口を言われる程度で済むようです。

でも、だからといって「故意に行かない」と、万が一事故があった時にとても後悔することになるので、なんとか都合をつけて参加されることをおすすめします。

せっかく参加するのですから、嫌な気持ちばかりでなく、子供達の様子を知ることもできるいい機会だと割り切って楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です