半沢直樹2大東京銀行柴田の俳優は安藤彰則!出演作品や似ている俳優も紹介

半沢直樹2大東京銀行の俳優は安藤彰則!出演作品や似ている俳優も紹介

今回は、半沢直樹2大東京銀行柴田のMVP俳優は安藤彰則!出演作品も紹介をお届けします。

半沢直樹2後編(銀翼のイカロス)でタスクフォースの債権放棄を受け入れるかどうか、乃原から最初に発言を求められたのが大東京銀行でした。

凄く勇気の要る役どころだし、この時の演技も素晴らしかった!とMVPの賞賛を送るネットの声が多くありました。

ネットの声や大東京銀行のバンカー柴田役を演じた俳優・安藤彰則さんについて、プロフィールや出演作品をまとめてみましたので、安藤彰則さんが気になった方は是非最後までご覧ください。

 

半沢直樹2大東京銀行柴田の俳優は安藤彰則!

合同報告会で帝国航空の債権放棄を受け入れるかどうか、最初に意志を示すように指名されたのが大東京銀行でした。

大東京銀行が帝国航空への融資金額が1番少ないから、もちろん債権放棄を受け入れるだろうと乃原はタカをくくっていたはず。

それなのに・・・

大東京銀行・柴田「主力銀行および準主力銀行の決定に従います!」

この後に続く銀行も皆同じ発言で、一気にムードが変わりましたね。

「ギリギリの抵抗で、バンカーのプライドがそう言わせたんだ。よく言った。」と半沢直樹も発言を賞賛しています。

最初に反対意見を言うのは、とても勇気の要ることですよね。

しかも、あの乃原の威嚇・恫喝の中。

大東京銀行のバンカーからも緊張や意地が伝わってきて、『本当によく言った!君こそMVPだ!』って感じでした。

ちなみに、大東京銀行のバンカーは2人登場していますが、「主力および~」と発言したバンカーの名前が『柴田さん』です。

 

安藤彰則(半沢直樹2大東京銀行 柴田役)のプロフィールと出演作品

半沢直樹2でMVPの大東京銀行のバンカーを演じた俳優さんは、安藤彰則さんです。

安藤彰則のプロフィール
  • 名前:安藤彰則(あんどうあきのり)
  • 生年月日:1969年4月30日
  • 年齢:51歳
  • 出身地:京都府京都市
  • 出身高校:京都府立北嵯峨高等学校
  • 身長:180cm
  • 体重 :72kg
  • 特技:殺陣、乗馬、サッカー

安藤彰則さんの所属事務所は、役所広司さんも所属している『Y.K.オフィス』です。

高校卒業と同時に里見浩太朗に弟子入りし、7年間時代劇の基礎を学んでいます。

1991年放送の日本テレビ年末時代劇スペシャル『源義経』でデビューした後、東映剣会に所属し、斬られ役を演じてきまたそうです。

30歳を機に上京した後、数多くのドラマや映画・舞台に出演していますが、主演級ではない脇役が多いので、あまり注目されておらず、気付かなかった人も多いのではないでしょうか?

近年の出演作品から、ごく一部ですがご紹介しておきます。

ドラマ

  • 赤い刻印~ショカツ刑事・羽角啓子~(2020年)
  • 相棒18(2019年)武田和広 役
  • 日曜プライム 「警視庁・捜査一課長」(2019年) ‐ 中牟田智雄 役

映画

  • 劒岳 点の記(2009年) – 林雄一役
  • 日本のいちばん長い日(2015年) – 芳賀豊次郎役
  • 関ヶ原(2017年) – 渡辺甚平役

2020年12月公開予定の映画『無頼』(井筒和幸監督)にも出演予定です。

 

 

嶋田久作に似てる?

安藤彰則さんは堀が深い顔立ちなので、外国人や嶋田久作さんに似ていると間違われることも多いようです。汗

 

まとめ

半沢直樹2で大東京銀行のバンカーがMVPだ!と話題になっていた内容と演じた役者さん(安藤彰則)についてまとめてご紹介しました。

帝国銀行タスクフォースの債権放棄を受け入れるかどうかの合同報告会で、銀行員の意地を見せた大東京銀行のバンカー(柴田)はとても格好良かったですね。

緊張や反発・意地が伝わってきて、演じていた安藤彰則さんの演技も素敵でした!

安藤彰則さんのこれからの活躍が楽しみです。

『半沢直樹2大東京銀行のMVP俳優は安藤彰則!出演作品も紹介』を最後までご覧いただきありがとうございました。

>>バンカー達の意地とプライドが、白井大臣と乃原に一泡吹かせたシーンをもう一度見たい方はこちら。