ハコヅメ原作者は警察官で実話?泰三子のプロフィールや作品も紹介!

ハコヅメ原作者は警察官で実話?泰三子のプロフィールや作品も紹介!

Pocket

今回は「ハコヅメ原作者は警察官で実話?泰三子のプロフィールや作品も紹介!」についての記事をご紹介します。

数ある警察漫画の中でも今ずば抜けて人気のある「ハコヅメ」ですが、あまりにもリアルな描写が多いため実話なのでは?という声が多く聞かれます。

実は、原作マンガ『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』の原作者の泰三子さんは元警察官でした。

なので、『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』の物語も実話かも?と思ってしまいますよね。

そこで、『ハコヅメ原作者は警察官で実話?泰三子のプロフィールや作品も紹介!』と題して、調べてみました。

原作者・泰三子さんのプロフィールや他作品についてもご紹介しますので、是非最後までご覧ください♪

 

ハコヅメ原作者は警察官で実話?

原作者の秦三子さんは漫画家になる前に10年間女性警察官として勤務していました。

ハコヅメは交番に勤務する女性警察官の日常を描いていて、実話なのでは?という声もありますが、果たして実話を描いた漫画なのでしょうか?

気になったので調べてみたところ、警察官として勤務していた知識は元になっていますが、漫画に出てくる事件などは実話を描かないようにしているようです。

実際に起きた事件を描くとなると関わった関係者が特定されてしまうからかもしれませんね。

しかし10年間も警察官として働いたあとに漫画家になるなんて面白いキャリアの持ち主ですよね!

漫画内の主人公が警察官を希望する動機や、日常の描写が妙にリアルなのはやはり警察官時代の経験と知識を織り交ぜているからこそなのだと思います。

警察ドラマでは捜査一課での犯人捜しなどが多く扱われていますが、交番勤務ならではの地味な業務や私たちも目にする交通違反の取り締まりなどでの、警察官側の心情が描かれていてそこの面白さも人気の理由になっているようです。

 

ハコヅメ原作者・泰三子のプロフィールや作品

ハコヅメの原作者である泰三子さんのプロフィールを調べてみました。

  • ペンネーム・・・泰三子(やす みこ)
  • 年齢・・・非公表
  • 生年月日・・・非公表
  • 出身地・・・非公表
  • 前職・・・警察官(10年程)
  • 家族構成・・・夫と幼児1人

身元に関わる部分はほとんどが非公表でした。

元警察官が警察官の日常を描いている漫画である以上、勤務していた場所などが特定されないようにということなのかもしれませんね。

泰三子さんはインタビューの中で、警察官の広報担当として参加した社会科見学の際に、「立派な人じゃないと警察官になれないから警察官になるのを諦めた」と話す男子学生に対して、立派な人だけが警察官になるわけではないという事をうまく伝えられなかったことが悔しかったとお話しされています。

また、泰三子さんが育休に入る時にお世話になっていた同僚の方が過労で亡くなられ、こういう事を二度と繰り返さない為には警察官という職業をもっと知ってもらって警察になりたいと思ってもらう為にはどうしたらいいかと考えた事が、漫画家になるきっかけになったそうです。

高校時代から絵を描くことは好きで警察時代も似顔絵捜査官を担当していたこともあり、リアルな人物画を描くことには慣れていましたが、漫画を描いたことは一度もなかったそうです。

警察官を辞めて新しい分野に飛び込むこともすごい話ですが、さらに驚くのは、漫画を描こうと決めてから数ヶ月で短編漫画で誌面に載り、ほどなくして「ハコヅメ」の連載がスタートしたことです。

もう天性の漫画家としか言いようがありませんよね!

そんな才能溢れる泰三子さんが描いた作品を調べてみました。

連載

  • ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜(『モーニング』2017年52号連載中、既刊16巻)

読み切り

  • 交番女子(『モーニング』2017年)
  • ママポリス 警務課安全相談係 南田巡査長(『ベビモフ』2017年11月)

漫画の連載はハコヅメの作品のみですね。

今後の連載の続きもそうですが、また新しい作品が出るのが楽しみです♪

 

Twitterの声

Twitterの声を見るだけでもとっても面白い作品なのがわかりますね!

私も気になってしまったので、さっそく読んでみたいと思いました♪

 

まとめ

今回は、ハコヅメの原作者は元警察官でしたが漫画は実話なのかどうか、原作者の泰三子さんのプロフィールや作品について紹介しました。

プロフィールがほぼ明かされていない原作者の泰三子さんですが、10年間の警察勤務から得た知識や経験を元にリアルな警察官の日常を描いていますが、人物や事件は実話ではありませんでしたね。

警察官という職業を世の中に広く知ってもらいたい、警察官を目指してほしいという思いから、漫画を描いたことがないのに警察官から漫画家へ転向するという泰三子さんの思いが、「ハコヅメ」の作品の中に溢れています。

現在は「ハコヅメ」の連載のみですが、今後の物語も乞うご期待ですね♪

「ハコヅメ原作者は警察官で実話?泰三子のプロフィールや作品も紹介!」を最後までご覧いただきありがとうございました。