ギルティ瑠衣の目的と過去ネタバレ!黒幕の正体と一真や爽に執着する理由なぜ?

ギルティ瑠衣の目的と過去ネタバレ!黒幕の正体と一真や爽に執着する理由なぜ?秋山

木曜深夜のドロキュンドラマ『ギルティこの恋は罪ですか』、ただの不倫ラブドラマとは違って、何かおかしいですよね?

中村ゆりか演じる瑠衣が、異常なまでに爽や一真に執着していて、サスペンス要素が見え隠れします。

ただ一真が好きで不倫しているにしては、爽に突っかかりすぎだし、GPS 仕込むとか異常・・・。

瑠衣には協力者がいて、何か企んでいるみたいだし、爽の周辺で起こるトラブル・裏切りの黒幕の匂いがプンプンします。

  • 瑠衣の本当の目的は何なのか?
  • 瑠衣の正体は何者で、どんな過去があるのか?

ドラマ『ギルティこの恋は罪ですか』は、マンガ『ギルティ鳴かぬ蛍が身を焦がす』のドラマ化ですが、原作では瑠衣の目的や過去・正体が既にネタバレしています。

そこで、ココでは瑠衣にどんな秘密があるのか、瑠衣の目的や正体をネタバレでご紹介しちゃいます。

※あくまでも原作マンガ『ギルティ鳴かぬ蛍が身を焦がす』のネタバレなので、ドラマとは異なる場合もあります。

※原作マンガ『ギルティ鳴かぬ蛍が身を焦がす』は今も継続しているので、瑠衣の目的は完全には判明しておらず、推測を含みます。

それでは『ギルティ瑠衣の目的と過去ネタバレ!黒幕の正体と一真や爽に執着する理由なぜ?』と題しまして、瑠衣の過去や正体、目的を見ていきましょう!

以下ネタバレとなりますので、ご注意ください。

 

ギルティ瑠衣の過去と正体ネタバレ

中村ゆりか演じる瑠衣は、主人公・爽(新川優愛)の友人でありながら、爽の夫・一真(小池徹平)と不倫しています。

一真にバレた時、偶然好きになった人(一真)が爽の夫だっただけで引き返せなかった・・・と一真が好きだと訴えますが、実は爽の夫と知っていて近づいたのです。

雨の日に協力者と演技し、一真目の前で突き飛ばされて倒れ、わざと携帯を落とし、一真とは自然に出会ったように見せただけ。

偶然知り合い惹かれ合って溺れていったと思っている一真は、完全に瑠衣の手の平で転がされていたのです。

瑠衣の本当の狙いは、一真ではなく爽。

もちろん、Barチートンで爽と知り合って仲良くなったのも演技です。

実は瑠衣の正体は、爽の高校時代の恋人・秋山の妹だったのです。

 

瑠衣の過去は暗かった

瑠衣は秋山の実の妹ではなく、父親の再婚相手の連れ子(=義理の妹)でした。

再婚当時、瑠衣は実の母親から虐待を受けていました。

ですが、秋山や秋山の父にはバレておらず、瑠衣は前の夫に虐待されていたという再婚相手の話を信じていました。

瑠衣も母親に虐待されていることは言わず、学校も不登校で家の中でじっと耐えている子供でした。

瑠衣の母親は綺麗で”いつまでも女”というタイプの女性で、ある日瑠衣を置いて出て行ってしまいました。

瑠衣は一度自らの意志で母親の元に戻りますが、最終的には、母親から虐待されていることに気付いた秋山の父が、瑠衣を引き取ります。

この経緯を当時の秋山は深くは知りませんでした。

瑠衣が母親に虐待され辛いとき、優しくしてくれた秋山のことを1人の男性として好きになっていました。

ですが、秋山が高校生の頃、なんとなく雰囲気が変わり、自分以外に大切な人(=爽)がいることに気付きます。

爽の存在を知り、瑠衣は秋山にも以前のように心を開かなくなっていきました。

瑠衣にとって、心のよりどころはお兄ちゃん(=秋山)だけだったのに、秋山を奪った爽のことを瑠衣は憎み許せなかったようです。

 

ギルティ瑠衣の目的と理由は?

瑠衣は一真と不倫し、一真の過去(結婚歴や子供の存在)をばらすことで、爽の結婚生活をめちゃくちゃにしました。

ですが、それだけでは満足せず、爽の仕事もダメにして、更に爽を追い詰めようとします。

高校生の頃に、大好きだった兄を取られたからといって、大人になった今ここまで執着して恨むものなのか、かなり疑問です。

それに、秋山と爽は高校生の時に別れているし、瑠衣もそのことを知っています。

そして、瑠衣は秋山に気持ちを伝えたものの、秋山には拒絶されています。

瑠衣の目的は一体何なのでしょうか?

 

秋山と爽が過去に瑠衣を傷つけた?

原作でも、瑠衣の動機や目的はまだハッキリしていません。

最新話(35話)では、理由の1つと思われる瑠衣の過去が明らかになっています。

瑠衣は、優しいお母さんになることを夢みていましたが、実の母からの虐待のせいで子供を産めない身体になっていました。

そのことが分かったのが、ちょうど10年前。

秋山がイタリアへ料理修業に行く少し前のことでした。

その頃、瑠衣は秋山への依存を断ち切り自立しようと努力していましたが、子どもができないと分かり、秋山の側に居たくて秋山を捜していました。

すると、秋山と爽がホテルに入っていく所を目撃し、朝まで出てこないことを確認していたのです。

※10年前に秋山と爽が会ってるのは話が合わないと思うでしょうが、2人は偶然会いホテルに入ってしまいます。ですが爽は一真との結婚が決まっていたので、裏切り行為はせず、一晩一緒に眠っただけでした。

母親の虐待で自分に子供が産めない事がわかり辛いときに、大好きな兄がもう会わないと言っていた爽とホテルで朝まで一緒に居た。

この事実が、瑠衣の心に大きな傷をつけたようです。

だから、爽を徹底的に痛めつけたい、爽の人生をめちゃくちゃにしたいと思っているようです。

かなり歪んでますね・・・。

 

瑠衣の目的と理由が釣り合わない?

原作マンガ『ギルティ鳴かぬ蛍が身を焦がす』の感想でも、瑠衣が爽に対する復讐内容が酷すぎて、瑠衣の目的や理由・動機に困惑している声が多く見られました。

瑠衣にはまだ明らかにされていない過去があるのかもしれません。

 

ギルティ瑠衣の目的と過去ネタバレまとめ

『ギルティこの恋は罪ですか』で中村ゆりか演じる瑠衣が恐ろしすぎるので、瑠衣の過去や正体、目的をネタバレでお伝えしました。

瑠衣が母親から虐待されていた過去はかわいそうだし、優しい兄(秋山)が心のよりどころになったことは理解できます。

子供が産めない身体であることが分かってどん底の気持ちの時に、秋山と繋がっていた爽が憎いかもしれません。

でも、だからといって直接危害を与えたわけでもない爽に、ここまで酷いことをする理由になるとは理解しがたいです。

爽が可哀想すぎる(><)

一真は一真自身がクズなので、復讐されても仕方ないとは思うのですが・・・。

これからどんな展開が待ち受けているのか楽しみで、早く次回が見たくて仕方ないです!

 

※瑠衣が一真に近づいたのは爽を陥れるためだけでなく、一真に恨みがあり一真を陥れたい人と協力しているからでした。

※瑠衣と協力し、一真を破滅させて復讐したい裏切り者については、別の記事で紹介しています。

『ギルティ瑠衣の目的と過去ネタバレ!黒幕の正体と一真や爽に執着する理由なぜ?』を最後までご覧頂きありがとうございました!