フェイスシールド メガネ型はドンキやイオンで売ってる?ドラマ撮影で人気!

メガネ型フェイスシールドどこで売ってるの値段は?キムタクも着用で話題に!

今回は、フェイスシールド メガネ型はドンキやイオンで売ってる?ドラマ撮影で人気!をお届けします。

今年は夏でもマスクが必須になってしまいましたが、やっぱり暑いですよね。

さらにマスクしてると声がこもって聞こえにくいし、顔の表情が分からないからコミュニケーションも取りにくい。

そんな問題を解消するのに注目を集めているのが、メガネ型フェイスシールドです。

フェイスシールドなら、顔の横側は空間が空いているので熱が籠もって暑くなることはないし、声も通りますよね。

ですが、普通のフェイスシールドだと、おでこにクッション材などがくっつくのでその部分が暑いし、ゴムを後頭部に通すから髪型がぐちゃぐちゃになってしまうし、メガネの人はメガネが曇ってしまうという欠点もあります。

これらの問題点を解消してくれるのが、メガネのように耳にかけてフェイスシールドを装着するメガネ型フェイスシールドです。

メガネの上からでも着用可能で、暑くないし簡単に着脱できるのが良いと好評です。

しかもキムタクなど芸能人がドラマ撮影で着用していることがわかり、機能面だけでなく急にかっこ良くも見えてきました。笑

そこで、人気のメガネ型フェイスシールドがどこに売ってるのか、ドンキやイオンなどの量販店や、ナフコやカインズなどのホームセンターで売っているかを調べてみました。

手作りされる人もいますが、手作りよりも安く買えてしまうこともあるようで・・・。

職業柄お仕事の都合で、メガネ型フェイスシールドが気になっている方は是非最後までご覧ください。

 

フェイスシールド眼鏡型はドンキやイオンで売ってる?

メガネ型フェイスシールドはどこで売ってるのでしょうか?

ドンキやイオン、カインズなど実店舗やネットを調べてみました。

 

ドンキやイオンやナフコで売ってる?

ドンキやイオンなどのスーパーや量販店や、ナフコやカインズなどのホームセンターで販売されていれば手軽に買いやすいですよね。

近所のドンキとイオン、カインズを覗いてみましたが、普通のゴムとおでこで支えるタイプのフェイスシールドは販売されていましたが、メガネ型フェイスシールドは売っていませんでした。

ネット上でも調査してみましたが、2020年6月8日現在、スーパーやホームセンターではメガネ型フェイスシールドを売っている店舗はなさそうです。

ですが、『アエナ・ビタミンプラス』というショップで、メガネ型フェイスシールドを販売していました!

アエナは、健康食品や化粧品や美容雑貨を販売しているアンチエイジングの専門店です。

関東(東京都・埼玉県・千葉県・埼玉県)に30店舗以上展開していて、イオンモールやららぽーとにも出店しています。

どこにも販売している店舗が見つからなければ、ネットでしか手に入らないかも・・・と思いましたが、アエナで販売していると言うことは、他にも販売店があるかもしれません。

地元の雑貨バラエティショップは穴場かもしれませんよ!

また、ロフトや東急ハンズのネットショップも確認しましたが、今のところ普通のフェイスシールドだけの販売で、メガネ型フェイスシールドは売っていませんでした。

イオンやドンキ、カインズ、ロフト、東急ハンズでは、普通のフェイスシールドは売ってるので、もう少し時間が経てば、メガネ型フェイスシールドも販売されるかもしれませんね。

 

ネット通販の販売店

仕事の関係などで、すぐにフェイスシールドが必要な人にとっては、そんな気長に待っていられないですよね。

メガネ型フェイスシールドがすぐに欲しい、確実に手に入れたいという人には、ネット通販での購入をオススメします。

メガネ型フェイスシールドを取り扱っている通販サイトはたくさんあり、アマゾンや楽天でも購入できます。

 

メガネ型フェイスシールド値段が手作りより安い?

メガネ型フェイスシールドの値段は、店舗によって違いがあります。

実店舗で販売しているアエナでは、1つ499円(税別)です。

ネット通販だと1つ500円~1,000円ですが、セット売りも多く、10個セットなら3,000円程度で販売されているので、グッと単価が安くなります。

メガネ型フェイスシールドは使い捨てではなく、洗って繰り返し使えるので個人で10コも不要ですが、職場やサークルなどでまとめてネット通販で購入すれば安く購入できます。(1個300円程度)

 

メガネ型フェイスシールドを手作りされる人もいますが、ネットでまとめ買いすれば、1つ300円程度で買うことができます。

100均の材料で作ったとしても、メガネフレームとアクリル板やクリアファイルで220円かかります。

フェイスシールドが必要な方は、きっと体力的にも精神的にもしんどい立場の方だと思うので、作業時間や出来映えの綺麗さや使い心地を考えれば、ネットで市販品を購入する方が安いような気がしますね。

キムタク着用で話題のメガネ型フェイスシールド

キムタクは撮影が延期されていた新ドラマ「BG~身辺警護人~」の撮影開始で、このメガネ型フェイスシールドを着用していたそうです。

さらに、プライベートでも使用しているんだとか。

キムタクが付けると普通にかっこよく見えるから不思議です。

メーカは公表されていませんが、これまでに紹介しているメガネ型フェイスシールドと同じように見えます。

 

キムタク以外の芸能人もドラマ撮影で使用

メガネ型フェイスシールドは、キムタクだけでなく、多くの芸能人がドラマ撮影などで使用しているようです

これから暑くなるし髪型やメイクのことを考えると、撮影関係では、ますますメガネ型フェイスシールドを使う芸能人が増えそうですね。

まとめ

フェイスシールド メガネ型はドンキやイオンで売ってる?ドラマ撮影で人気!をご紹介しました。

実店舗ではまだ売っているお店は少ないですが、ネット通販なら色々なお店で購入できます。

値段も、以前のマスクのように高額なこともなく、お手頃価格なのは嬉しいですよね。

日常生活ではフェイスシールドまで必要ないかもしれませんが、職場の環境によってはフェイスシールドが必須の方も多いと思います。

従来のフェイスシールドの問題点をカバーしてくれるメガネ型フェイスシールドで少しでも快適に過ごしてください。

フェイスシールド メガネ型はドンキやイオンで売ってる?ドラマ撮影で人気!を最後までご覧いただきありがとうございました。