ドラゴン桜2岸本香がリーク犯人?怪しい理由や原作との違いを紹介!

ドラゴン桜2岸本香がリーク犯人?怪しい理由や原作との違いを紹介!

Pocket

日曜劇場のドラゴン桜2は、東大合格に向けた青春学園ドラマというだけでなく、社会問題や復讐などダークな部分がどんどん盛り込まれてきそうですね。

第1話では、元教え子・米山君(佐野勇斗)の事件が出てきましたが、週刊誌に事件をリークした犯人が誰なのか分っていません。

米山君は最終回までキーパーソンとなりそうなので、この事件の真相は重要です!

リーク犯人は誰なのでしょうか?

一部では、岸本香(早霧せいな)が怪しいと言われています。

岸本香は桜木(阿部寛)の同僚で、水野(長澤まさみ)も信頼していたようなのに、なぜ疑われているのか、怪しい理由や原作との違いを調べてみました。

岸本香を演じる早霧せいなさんについてもご紹介しますので、ドラゴン桜2の岸本香・犯人説が気になる方は、是非最後までご覧ください。

 

ドラゴン桜2岸本香がリーク犯人?怪しい理由

ドラゴン桜2の米山君の事件を週刊誌にリークした犯人は誰なのでしょうか?

米山君の事件とは、2年前に桜木の元で東大合格を目指したものの不合格となってしまった米山君が、桜木の前で自殺未遂した事件です。

米山君は一命を取り留め、桜木も怪我をして入院していましたね。

この事件が週刊誌が嗅ぎつけ、ワイドショーなどでも大きく取り上げられて、桜木は日本中から叩かれました。

生徒を自殺に追い詰めた・ブラック指導・やり過ぎ…などなど、桜木の過去の問題なんかも色々報道されたんでしょうね。

この事件のせいで桜木の評判は地に落ちてしまい、桜木は姿を消してしまいます。

米山君事件を週刊誌にリークした犯人は岸本香なのか?考察してみましょう。

 

病院で米山君のお母さんが桜木を責めていましたが、この事件が表沙汰になれば米山君がさらし者になってしまうから、米山君のお母さんがリークするのはおかしいですよね。

いくら桜木のせいで息子が不幸になったと恨んでも、息子が大学受験を失敗して自殺未遂したなんて報道されるのは、絶対に避けたいはずです。

米山君のお母さんがリーク犯人とは考えられません。

 

一部では、坂本智之(林遣都)が黒幕では?なんて考察もあります。

坂本が教育関連アプリを開発するIT企業の社長だから、桜木の存在が教育アプリの邪魔になったのでは…みたい理由です。

でも、桜木の存在だけでアプリの売れ行きが変わるような問題でもないし、それ以上に桜木先生には恩義があるだろうから、坂本犯人説には無理がありますね。

まだ全く出ていない、桜木との因縁があれば話しは変わりますが…

 

リークすることで得をしたのは誰なのか?

1人いましたね!

『桜木健二法律事務所』で桜木と一緒に働いていた岸本香です。

桜木が姿を消したら、早々に『桜木健二法律事務所』を閉めて『岸本香法律事務所』を立ち上げ、『桜木健二法律事務所』の顧客を全員もっていってしまいました。

連絡が取れないからって、そんなすぐに事務所を閉めちゃうなんておかしくない?

岸本香は桜木事務所の経営者の1人でもあったようなので、そのまま1年くらい様子見れたんじゃないの?

それなのに自分の事務所をすぐ近くに作って、顧客全部持っていって…計画的に見えて凄く怪しいです!

米山君の事件が公になって1番得をしているのは岸本香なので、岸本香がリーク犯人の可能性が高いです。

※あくまでも考察なので、リーク犯人が誰なのかは判明していません。

これからの展開に注目していきましょう!

 

岸本香が桜木を裏切った理由は?

ドラゴン桜2の公式HPによると、岸本香は桜木事務所のナンバー2で、桜木が最も信頼している弁護士。

桜木メソッドに共感して桜木事務所で働くようになったようです。

それなのに、桜木を裏切って、マスコミのエサにして、自分が美味しいところだけもらっていくなんて・・・その理由も考察してみました。

 

第1話では、東大合格者が7人出たときに、桜木に「教育コンサルタントの仕事がくるわよ~」と嬉しげにあおり、「事務所の経営者として無視できない」と経営重視のスタンスを取っていました。

米山君1人が落ちたことを悔やむ桜木に、もどかしさを感じているようでしたね。

桜木の東大合格による学校再建・桜木メソッドで儲けられると思って経営パートナーになっているのに、肝心の桜木がこの調子だと、経営が上手くいかないと心配していたのかも。

教育コンサルタントで有名になったのに、教育コンサルタントを渋る桜木にそろそろ見切りを付けたかった?

そこにちょうど米山君の自殺未遂があったので、米山事件をリークすれば桜木が潰れることを見越し、事務所を潰して自分の事務所を立ち上げた方が良いと画策したのではないでしょうか。

顧客も全部もらっちゃえ~って感じなのかもしれませんね。

岸本香は合理主義者っぽいので、実は心優しい桜木とは根本の所で合わなかったのかもしれませんね。

 

Twitterの考察

Twitterでも、岸本香がリークした犯人じゃないかと考察する声がたくさんありました。

消去法で行くと、岸本薫が有力候補になっちゃいますね。

 

ドラゴン桜2岸本香がリーク犯人?原作との違い

ドラゴン桜2の原作マンガでは、リーク犯人は誰なのでしょうか?

実は、原作では米山君の事件は描かれていません。

事件だけでなく、米山君自体がドラマのオリジナルキャラクターです。

原作マンガ『ドラゴン桜2』は、前作のドラゴン桜と同様に東大合格を目指すストーリーで、あくまでも勉強をメインにしたお話です。

ドラマ『ドラゴン桜2』の様に不合格になった生徒が自殺未遂したり、校内でイジメや暴力事件など、社会問題的な事は全くでてきません。

なので、原作からのネタバレは全くできない状況でした。

『ドラゴン桜2』は原作マンガとドラマでは、かなりの違いがあります。

原作マンガと同じなのは、桜木先生の基本設定と高校の名前や、勉強方法だけなのではないでしょうか???

 

ドラゴン桜2岸本香役の女優は早霧せいな

ドラゴン桜2で岸本香役を演じているのは、元宝塚で男役トップスターだった早霧せいなさんです。

早霧せいなプロフィール
  • 名前(読み方):早霧せいな(さぎりせいな)
  • 生年月日:1980年9月18日
  • 年齢:40歳(2020年5月現在)

早霧せいなさんは、1999年に宝塚音楽学校に入学し、2001年に宝塚劇団に入団しています。

身長166cmで男役としては背が低い方ですが、高い演技力と身体能力で、2014年に雪組のトップスターに就任しています。

トップ就任から『伯爵令嬢』『ルパン三世』『るろうに剣心』『ローマの休日』など話題作に主演を果たし、すべてが満席。

宝塚史上初の、5作連続で宝塚大劇場主演作が100%超の稼働率(全席満員)をうちだした、大スターです★

2017年に宝塚を退団し、イマージュエンターテインメント所属で芸能活動をされています。

2018年の舞台『るろうに剣心』で主役・緋村剣心を演じたり、ドラマ「科捜研の女』でゲスト出演などをされています。

結婚はされておらず、熱愛報道などもでていません。

自分以上に格好いい人が現れないのかも?

 

まとめ

ドラマ『ドラゴン桜2』で米山君事件をリークした犯人は誰なのか?

岸本香が怪しいとされる理由や原作、岸本香を演じる早霧せいなさんについてご紹介しました。

原作にはないオリジナルストーリー&オリジナルキャラクターなだけにネタバレできないですが、やっぱり岸本香犯人説は濃厚です!

これからの展開を楽しみに視聴したいと思います。

『ドラゴン桜2岸本香がリーク犯人?怪しい理由や原作との違いを紹介!』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。