ドラゴン桜1期に及川光博は出てた?長澤まさみとの関係は?

ドラゴン桜1期に及川光博は出てた?長澤まさみとの関係は?

Pocket

今、絶賛放送していて人気を呼んでいるドラマ「ドラゴン桜」は2005年にブームが生じたドラマ「ドラゴン桜」の続編で新シリーズとなります。

新シリーズの「ドラゴン桜」(2期)では桜木が龍海学園と呼ばれる学校を立て直そうと試みます。

その龍海学園の教師はほとんどが桜木に対立する敵の立場です。

しかしその中でも桜木を支持するかのような人物が出てきます。

それは高原浩之(及川光博)です。

そこで、前作である「ドラゴン桜」(1期)には及川光博がキャストの役は出てきたのでしょうか?

また、前作で生徒役だった長澤まさみがキャストの水野との関係はあるのでしょうか?

ということでこの記事では「ドラゴン桜1期に及川光博は出てた?長澤まさみとの関係は?」についてお届けしようと思います。

 

ドラゴン桜1期に及川光博は出てた?

今作の「ドラゴン桜」(2期)で及川光博がキャストの役は桜木建二(阿部寛)と水野直美(長澤まさみ)が立て直しを図る今作の舞台、「龍海学園」の教頭の高原浩之です。

高原は桜木や水野に龍海学園の立て直しを依頼した人物で今作では桜木を支持する数少ない教師で、教育に対して熱心な様子が目立つ役となっています。

では、前作の「ドラゴン桜」(1期)では及川光博がキャストの役は出ていたのでしょうか?

結論から言うと、1期では及川光博がキャストの役、高原浩之は出ていません!

2期が初登場の役ということになります。

筆者も前作の「ドラゴン桜」は視聴済みですが、及川光博さんがドラマに出演していた記憶はなく、あのような桜木を最初から支持する教師がいたイメージもありませんでした。

よって、確かに1期では及川光博がキャストの役は出ていません。

筆者のイメージからも最初から桜木を支持する、桜木派の人間である高原は珍しく思われ、ドラマに現れた際はとても印象に残りました。

また、ドラマの初回からとても教育熱心な様子がみられ、このような教師がいることは学校が誇っていいことだと感じ、さらに上に立つ人間がそうであることは頼もしいと感じました。

教師としてはそれが当たり前のような気もしますが、そんな教師は現代では少ないように思われます。

これからはそんな教師が増えてくれると嬉しいですね。

ドラマの中では高原は水野や桜木と知り合いです。

ではその関係性はどうなのでしょうか?

次で紹介しようと思います。

 

ドラゴン桜|及川光博と長澤まさみの関係は?

先ほども述べたように及川光博のキャストの役、高原浩之は今作の2期が初登場の役です。

また、高原は桜木と水野に龍海学園の立て直しを依頼した張本人となっています。

では高原はなぜ桜木と水野に学校の立て直しを依頼したのでしょうか?

また高原は桜木と水野と知り合いのようなそぶりを見せます。

そこで、高原と二人の関係性はどうなのでしょうか?

率直に言うと、高原と二人、特に水野とは知り合いです。

高原はかつて龍山高校(1期の「ドラゴン桜」の舞台で水野が桜木とともに東大合格を目指し通っていた高校)の教師で実際に桜木が龍山高校を立て直す姿を見ていました。

そして、2期では龍海学園の教頭に昇進し、かつての龍山高校のように経営危機に陥った龍海学園を立て直すために、理事長である龍野久美子(江口のりこ)の意向も聞かずに、桜木を招いたということです。

つまり、高原はかつて勤めていた龍山高校で桜木と水野と知り合っていたということになります。

1期のドラマの裏で関係性があったということですね。

 

原作ではどうなってる?

2005年に放送された「ドラゴン桜」の原作である漫画「ドラゴン桜」及び今作の「ドラゴン桜」の原作である漫画「ドラゴン桜2」ではどのように描かれているのでしょうか?

まず高原浩之は原作に出てくるのでしょうか?

原作漫画では1期の原作の「ドラゴン桜」から高原は出てきます。

原作では高原は龍山高校の教師で、数学を生徒に教えていました。

そして経営危機に陥った龍山高校を立て直すためにやってきた桜木と出会います。

最初は桜木が示す教育方針が気に食わず、たびたび桜木と衝突しますが、生徒たちが変わっていくにつれて桜木のやり方に共感し、桜木を支持するようになります。

これが高原が2期の「ドラゴン桜」で初めから桜木を支持していた理由ですね。

高原も最初は桜木を非難していたので筆者が持つ1期の教師たちに対するイメージと合致しました。

そして原作では1期に当たる時点で高原は水野と知り合いとなっています。

ドラマでは描かれなかっただけでここは原作もドラマも同じです。

また2期の原作の「ドラゴン桜2」ではドラマと同様に教頭に昇進していて、描かれ方は今作のドラマと同じように思われます。

1期では生徒の変化につれて最終的には高原同様、数多くの教師が桜木に心を動かされます。

2期でも現在、生徒が東大合格に向けて変わりつつあります。

よって、2期も最終的には1期のように教師も変わるのかもしれませんね。

教師の心情という面からもこれからの展開が楽しみですね。

また、2期では反桜木派として裏で桜木をつぶそうとしている人たちがみられますが、筆者としてははじめの段階から桜木を支持している高原も怪しく思えて、何か裏があるのではないかと考えてます。

ゆえに高原のこれからの言動にも注目です。

 

まとめ

今回の記事では「ドラゴン桜1期に及川光博は出てた?長澤まさみとの関係は?」についてお届けしました。

結果としては、及川光博がキャストの役、高原浩之はドラゴン桜1期には出てきませんでした。

また、高原と長澤まさみのキャストの水野直美は高校の知り合い(高原は教師、水野は生徒)ということでした。

ところが原作では1期に当たる時点で高原は出てきていました。

原作にはドラマでは描かれなかったつながりが存在して、それが2期のドラマに反映されているのは面白いですね。

筆者はドラマは1期も視聴していたのですが、原作漫画は読んでいないのでこれを機に漫画も読みたいと思います。

原作を読むことでドラマに存在するまだ気づいていないつながりが見つかるかもしれませんね。

しかし原作を知らなくてもドラマは楽しめるので大丈夫です。

色々な面からこれからの展開に期待しましょう。