ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!復讐相手は誰でどうなった?

ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!復讐相手は誰でどうなった?

Pocket

日曜劇場ドラゴン桜2は、前作のドラゴン桜とは違って、勉強だけでなく複雑な人間模様がテーマになりそうですね。

中でも佐野勇斗さん演じる米山圭太の存在は大きそうです。

思わず原作ネタバレを知りたくなってしまう闇の深さ…。

林遣都さん演じる坂本智之との関係も気になります。

誰かに復讐をしようとしているようですが、誰にどんな思いがあるのでしょうか?

4話では岸本香弁護士とも会っていますが、どんな関係なのでしょうか?

そこで、ドラゴン桜2に登場する米山圭太の原作ネタバレ、坂本智之や岸本香との関係や復讐の相手についてご紹介しますので、是非最後までお付き合いください★

最終回で怪しかった米山と坂本の全てが明らかになりました。

「ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!復讐相手は誰でどうなった?」と題して、最終回のネタバレを紹介していきます!

 

米山と坂本が最初どんな感じだったか、改めて1話から見たい!

ドラゴン桜を1話から動画配信してるのは、パラビだけだよ!

\2週間以内に解約すれば0円!

>前作のドラゴン桜も、今期のドラゴン桜も、1話から全話イッキ見する!

 

ドラゴン桜2米山圭太と坂本智之の原作ネタバレ

佐野勇斗さん演じる米山圭太は、ドラゴン桜2の第1話で桜木先生が消息不明になった原因の生徒(元教え子)として登場しました。

米山圭太は、2年前に桜木を信じて勉強に励み東大受験したものの、同じ高校から一緒に受験した仲間8人の中で、1人だけ不合格。

不合格のショックからか、雨の中、桜木の目の前で自殺を図りました。

米山圭太の自殺未遂がマスコミやワイドショーで話題になり、桜木先生はマスコミに叩かれ、消息不明になっていました。

最初は「そんな事件があったんだな…」という程度でもう登場しない人物かと思っていたら、坂本智之(林遣都)と組んで復讐を企んでいる様子!

林遣都さん演じる坂本智之は、水野(長澤まさみ)の龍山高校の1年後輩かつ東大の同級生で、IT企業『FALCON GATE(ファルコンゲート)』の社長。

 

米山と坂本は、今後ドラゴン桜2の展開には見過ごせないダークな存在です。

この二人がどんな行動を取るのか、ネタバレをチェックしちゃおう!と思ったのですが…

ドラマ『ドラゴン桜2』に出てくる米山圭太は、原作マンガにもでてきていない、ドラマのオリジナルキャラクターでした。

林遣都が演じる坂本智之も同じで、原作マンガには登場しません。

原作マンガには、受験失敗した生徒が自殺未遂したり、桜木先生が消息不明になったりはしていないんです!

ドラゴン桜2は、原作とは異なる完全なオリジナルストーリーでした。

では、坂本智之(林遣都)とはどんな関係なのか見ていきましょう。

 

ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!

米山は坂本に対して「あいつだけは絶対に許さない、ぶっ潰す。」と言っていたので、米山は誰かに復讐しようとしているようでした。

ドラマ中でもちょいちょい登場しては、すごい恨んでいるような怖い顔を見せていましたね。

米山の復讐相手は桜木と見せかけて、岸本弁護士では?というう推理がありましたが、気付けば、岸本弁護士と学園買収側にまわっていました。

ダークな米山と坂本が登場するたびに、一体誰にどうやって復讐するんだろう?って疑問でした。

米山と坂本が組んでいる理由・関係も不思議でしたが、最終回で全てが、明らかになりました。

ココから最終回ネタバレしていきます!

ネタバレせずに、動画を見たい人は、Paraviの2週間無料トライアル使って、1話から最終回まで一気見しちゃってください!

 

ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!①復讐相手は誰?

米山の復讐相手は、ずばり岸本弁護士でした。

気になるのは、なぜ米山が岸本弁護士を恨んでいたのか?ですよね。

理由は驚くべきものでした。

2年前、岸本弁護士は桜木を陥れるために、まずは米山を東大不合格にさせようと、米山に嫌がらせをしていたのです。

「お前はダメだ。受かりっこない。」

という最低なメールを、東大受験直前の米山くんに何度も何度も、桜木の名前でメールしてたのです。

当時の米山は、桜木からのメールだと信じこんでいて、桜木を恨み、桜木の目の前で自殺(未遂)を図りました。

後になって「おかしい」と思い、誰からのメールだったのか、坂本に頼んで調べてもらったところ、岸本弁護士がメールしていたと判明!

岸本弁護士は、桜木を失脚させて弁護士事務所を乗っ取りたかったようです。

その後、マスコミにリークしたのも、岸本弁護士でした。

自分の野心のために、米山の人生をめちゃくちゃにして、最低です!

米山くんが、岸本弁護士に復讐したいと恨むのも納得ですね。

 

ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!②岸本にどう復讐した?

岸本弁護士が黒幕と分かったものの、悪事を暴く証拠がないので、坂本と米山はまずは岸本の見方を装い近寄り、岸本がボロをだすのを待つことに。

今回の学園買収で、岸本弁護士は土地の売却に反対する住民の票を、お金で買おうとします。

反対住民にお金を配るなんて、弁護士資格はく奪に相当する行為。

実際は高山教頭に実行させるのですが、米山と坂本は、このすべてを動画に撮っています!

この動画をマスコミに流せば、岸本弁護士は、IRの顧問弁護士どころか、弁護士資格のはく奪!

2年前と同じように、マスコミにリークすれば、岸本弁護士の人生はジ・エンド!!!

素晴らしい復讐のネタが集まりましたね!

やっちゃえやっちゃえ!

ですが、桜木は岸本弁護士をリークするのを止めます。

復讐しても米山の人生にいいことはない。と。

坂本も桜木も言葉に同意し、米山をなだめます。

ただし、岸本弁護士が今後何かしだしたら、動画をばらまくと条件付きにして、悔しそうな岸本弁護士の姿で復讐は終わりました。

個人的には、米山くんは人生台無しにされて自殺未遂にまでなったんだから、岸本先生の人生もぶっ潰す!って復讐を実行してもよかったのに~と思っちゃいました。

 

ここまでの伏線が凄いよね!改めて1話から見返したくなったよ(><)

 

ドラゴン桜を1話から動画配信してるのは、パラビだけだよ!

 

\2週間以内に解約すれば0円!

>前作のドラゴン桜も、今期のドラゴン桜も、1話から全話イッキ見する!

 

 

まとめ

ドラゴン桜2で林遣都さん演じる坂本智之と、佐野勇斗さん演じる米山圭太の原作ネタバレと最終回ネタバレをご紹介しました。

二人とも、原作漫画では登場しないオリジナルキャラクターで、似たあらすじもありませんでした。

米山くんの復讐相手は、桜木先生ではなく、岸本弁護士でした。

坂本さんは岸本弁護士の悪行を知って復讐を手助けしたって感じでしたね。

ドラゴン桜2は最後までほんと鬼楽しませてくれるドラマでした!

『ドラゴン桜2米山と坂本の最終回ネタバレ!復讐相手は誰でどうなった?』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。