チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンが炎上?無料視聴方法も紹介!

チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンに胸キュン!海外勢は炎上?

Pocket

今回は、『チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンに胸キュン!海外勢は炎上?』をお届けします。

大好評だった『チェリまほ』ドラマ、最終話のキスシーンとベッドシーンはとっても胸キュンでしたね(*´艸`*)

ですが、最終話のキスシーンとベッドシーンに納得できず、一部では炎上していたようです。(特に海外)

なぜ炎上したのか気になったので、『チェリまほ』最終話のキスシーンとベッドシーンについてまとめてみました。

『チェリまほ』最終話のキスシーンとベッドシーンが気になっている方は、是非最後までご覧ください。

 

チェリまほ全話無料視聴できる/

チェリまほ
キスシーン&ベッドシーン
TSUTAYATV/DISCASで
イッキ見する

登録3分⇒初回から最終回&スピンオフも見れる!

チェリまほの動画配信は『TSUTAYATV/DISCAS』だけ!

※初めて『TSUTAYATV/DISCAS』に登録する人は30日間無料!※

※30日以内に解約すればお金は1円もかかりません※

 

チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンに胸キュン

『チェリまほ』ドラマの最終話のキスシーン、ベッドシーンがどんな風に描かれていたのか、紹介します。

このまま別れてしまうの?というところからのキスシーン、ベッドシーンだっただけに、胸キュンが止まらなかった方も多いはず。

 

チェリまほ最終話キスシーン

2人きりのエレベーターに乗り込み、「今、何考えてるか分かる?」と聞く黒沢を、安達が照れながら見つめて、そのまま2人の唇が重なりそう・・・。

というところでエレベーターの扉が閉まる、というのが最終話のキスシーンでした。

このキスシーンでは、安達の”キスに慣れた感”に胸キュン!という声がたくさんありました。

ドラマの最初のほうでは「キスした事ないんだ」と言っていた安達が、自分から唇を重ねにいく仕草にキュンとしますよね。

キスが安達と黒沢の日常になったんだなあという感じがします。

ただこのキスシーンについて、完璧にキスしなかったことで物足りなかったという意見もあるようです。

私は、このシーンはそれまでと違って、ストーリー上キスは未遂じゃないので、むしろこの描き方は余韻があって良かったです。

最終話以前のキスシーンは、何かとお邪魔が入ってダメになっていましたが、この時はちゃんとできた!という感じでした。

 

チェリまほ最終話ベッドシーン

クリスマスの朝、先に起きた安達が、微笑みながら黒沢を見つめています。

目が覚めた黒沢が「メリークリスマス」というと、安達が「そこは、おはようだろ」と、大笑いします。

すると黒沢が「おはよう」と言いながら安達に抱きついて、2人でベッドの中でじゃれ合う、というのが最終話のベッドシーンでした。

じゃれ合う2人がとっても可愛いくて胸キュン!と、とても好評なシーンでした。

一度は別れを選んだ2人が、幸せそうに目を覚ますクリスマスの朝というシチュエーションが、かなり胸キュンです。

幸せなクリスマスを過ごせて良かった!とホッとします。

このベッドシーンで、安達と黒沢は白いTシャツを着ているのですが、布団の青と、2人のTシャツの白がとても爽やかな雰囲気でした。

安達と黒沢らしい、爽やかなじゃれ合いのベッドシーンになっていて、最高に良かったです!!

 

チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンに海外勢は炎上?

『チェリまほ』ドラマは、海外でも大好評でした。

国によっては自国のドラマよりも人気があったようです。

『チェリまほ』ドラマの神回と言われる7話を、なんと日本での放送後1時間ほどで配信した国もありました。

ただ、人気があるだけにドラマに対する意見もさまざまなものがあったようです。

『チェリまほ』では、最終話でも主演の2人が完璧にキスするシーンはありませんでした。

そのことが、一部の海外ファンには納得がいかなかったようです。

そして『チェリまほ』の公式ツイッターに批判のリプライをしたことで炎上したようです。

これに対して、日本のファンの多くは「キスが全てじゃない」や、「作品が良かったらそれでいい」と、あんまりピンと来ない様子です。

「なんで、それで炎上するの?」と不思議に思っている方もかなりたくさんいました。

そもそも、国が違えば文化も愛情表現の仕方も違ってくるので、恋愛ドラマにおいて万国共通で納得ということ自体が難しいのかも。

何はともあれ、『チェリまほ』が大好きだからこその意見でもあるのかなと思います。

『チェリまほ』で、こんなベッドシーンやキスシーンが見たい!という気持ちが強くて、物足りない!となってしまったのかも知れないですね。

 

チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンの感想

『チェリまほ』ドラマ最終話でのキスシーン、ベッドシーンについての感想を集めてみました。

安達と黒沢のキスシーンは見たかったけど、無くてもドラマ自体に満足!という意見が多いですね。

キスを予感させる終わり方がオシャレという声もありました。

ベッドシーンについては、幸せそうな2人が最高!という声がたくさんありましたよ。

 

まとめ

『チェリまほ』ドラマ最終話のキスシーンとベッドシーンの感想や、なぜ海外で炎上しているのかについてまとめてみました。

『チェリまほ』は、全体的に誠実で優しい登場人物ばかりで、温かい雰囲気のドラマになっています。

ラブシーンは控えめなので、それが海外勢には物足りず、炎上に繋がったのかも知れませんね。

でもどんな意見も『チェリまほ』を夢中で見ていたからこそだと思います。

国内外問わずたくさんのファンができた『チェリまほ』はやっぱりとても面白い!ということですよね。

最後まで『チェリまほ最終話キスシーン&ベッドシーンに胸キュン!海外勢は炎上?』をご覧いただきありがとうございました。