野球選手ネックレスなぜ金色?効果や人気ブランドを紹介!

野球選手ネックレスなぜ金色?効果や人気ブランドを紹介!

Pocket

今回は『野球選手ネックレスなぜ金色?効果や人気ブランドを紹介!』をお届けします。

野球選手といえば、金のネックレスをしているというイメージがある人は多いと思います。

なぜ金色のネックレスをつけているのでしょうか?

なにか野球をする上で効果があるのか、どんなブランドのものがあるのか調べてみました。

野球選手がなぜ金色のネックレスをしているのか気になっていた方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

 野球選手ネックレスなぜダサい金色?

野球選手が金色のネックレスを付けるのは、率直にかっこいいからという理由のようです。

昔、金のネックレスが世間的に流行った時期があり、その時期に人気選手がつけていて一流の証しのイメージがついたようです。

金=高い=お金持ち、というイメージは確かにありますね。

そのまま野球界の伝統で、 「かっこいい」「女にモテる」という名残があるみたいです。

ただ、金のネックレスは一般の方からはダサい、時代遅れだという意見が多いのが現実のようです。

野球選手は昔の伝説の選手がつけていたという、憧れの気持ちで金のネックレスを付けている人もいるかもしれませんね。

野球界と一般の方とでは金のネックレスに対する意識が違うと思われます。

 

野球選手ネックレス効果ある?

スポーツ用のネックレスは体のメンテナンスのため疲労回復や肩こりの解消、体幹安定などパフォーマンス向上の効果があるようです。

最近の野球選手は、金色のおしゃれネックレスではなく、スポーツ用の磁気ネックレスをしている選手が多いようですね。

スポーツネックレスにもいろいろ種類があります。

コリをほぐすなら血行促進効果のあるマグネットネックレス。

チタンネックレスは、治癒力アップのイオン効果がありリラックスできます。

ホントに効果があるのかと疑いたくなりますが、ちゃんと論文などでも発表され、科学的根拠の検証も進められています。

私も磁気ネックレスは付けたことがありますが、つけるだけで肩が軽くなり驚きました。

 

普通の金のネックレスを付けている選手もいますが、特にルール違反ではありません。

しかし、金のネックレスは試合中に、光が当たってまぶしいからという理由で外すように注意されたこともあるようです。

ギラギラつけすぎるのは注意が必要ですね。

 

野球選手ネックレス人気ブランドを紹介!

野球選手に特に人気がある磁気ネックレスのブランドをいくつか紹介していきます。

 

野球選手ネックレス①ファイテン(phiten)

スポーツネックレスの業界の代表的な存在なのがファイテンです。

10年以上も前からたくさんのプロ野球選手がファイテンのネックレスを着用していたので、スポーツネックレスといえばファイテンを思いつく方も多いのではないでしょうか?

主にチタンのネックレスを取り扱っております。

リラックス効果があるので、つけた瞬間わかるという方も多いようです。

 

野球選手ネックレス②コラントッテ(Colan Totte)

近年よく見るのはこのコラントッテ社のネックレスです。

磁気のネックレスを取り扱っており、管理医療機器として法律で「装着部位のこり及び血行の改善」としっかりうたうことができます。

効果や効能ががしっかりと表記されているので安心ですね。

中央のコラントッテのエンブレムを見たことがある方も多いのではないでしょうか?

 

野球選手ネックレス③ザオラル

ザオラルは厚生労働省認可済みのスポーツネックレスです。

肩こりの改善や体幹の安定、疲労回復の効果を期待することができます。

カラーも豊富で人気です。

わ~たくさん種類があるんだね★
効果によって自分に合うものを見つけるとよさそうだ

 

まとめ

野球選手がなぜ金色のネックレスをしているかについてご紹介しました。

昔からの名残で金のネックレスがかっこいい、というイメージが野球界に残っているようですね。

金のネックレスをしている選手がいる一方で、最近は磁気のスポーツネックレスをしている選手も増えてきました。

血行促進や疲労回復などブランドによって効果が違うようです。

たくさんのブランドの中から、自分の体に合うものを見つけると良さそうですね。

野球選手ネックレスなぜ金色?効果や人気ブランドを紹介!』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。