甘酒は糖質制限中はダメ?糖質量とカロリーや糖質オフ甘酒を紹介

米麹甘酒は肌荒れやシミに効果なし?飲む量や期間はどれくらい??糖質量とカロリーや糖質オフ甘酒を紹介

Pocket

テレビや雑誌などのメディアで「飲む点滴」や「飲む美容液」と話題になり、大人気になった『甘酒』。

一過性のブームで終わることなく、まるで健康食品かのようなイメージが確立されてますね。

健康や美容のために甘酒を飲みたいけれど、カロリーが気になっている方も多いのではないでしょうか?

特に糖質制限ダイエットしていると、カロリーよりも糖質量が重要ですよね。

甘酒の糖質やカロリーが気になる方のために、甘酒は糖質制限中はダメなのか?原料(米麹・酒粕)別にカロリーと糖質量をご紹介します。

 

甘酒(米麹・酒粕)の糖質量とカロリーは?ご飯や牛乳と比較

甘酒は原料によって大きく2種類に分かれます。

米麹と米を発酵させて作る「米麹の甘酒」(ノンアルコール)と、酒粕をお湯で溶かして作る「酒粕の甘酒」(アルコール分あり)です。

「米麹の甘酒」と「酒粕の甘酒」それぞれの糖質量とカロリーは次の通りです。

 

米麹の甘酒の糖質量とカロリー

米麹甘酒の糖質量とカロリーは食品成分表で算出されています。

  • 糖質量:米麹甘酒100gあたり、17.9g
  • カロリー:米麹甘酒100gあたり、約81kcal

 

酒粕の甘酒の糖質量とカロリー

酒粕甘酒の糖質量やカロリーは、食品成分表には記載されていませんでした。

酒粕甘酒は、酒粕をお湯で溶き砂糖で甘みを付けるので、作り方の割合によって糖質もカロリーも異なるためかと思われます。

目安として、酒粕20g+砂糖大さじ1杯で、100gの酒粕甘酒を作った場合で計算してみると・・・

  • 糖質量:酒粕甘酒100gあたり、約12.7g
  • カロリー:酒粕甘酒100gあたり、約80kcal

※酒粕100gあたり糖質18.6g・カロリー227kcal/砂糖(上白糖)100gあたり糖質量99.3g・カロリー384kcalで計算。

米麹甘酒と酒粕甘酒を比べてみると、カロリーはほぼ同じですが、米麹甘酒の方が酒粕甘酒よりも糖質量が多いですね。

 

甘酒は糖質制限中はダメ?

上記のように、甘酒は米麹でも酒粕でも糖質がある程度含まれているので、ストイックに糖質制限ダイエットをされていたり、糖尿病などで医師から糖質制限を受けているなら、甘酒は糖質制限中はダメです。

ですが、白ご飯と比べればカロリーも糖質量も甘酒の方が少なく、おかゆと同レベル程度です。

白ご飯の代わりに甘酒を飲むようにすれば、糖質量もカロリーも低く抑えながら、ビタミンや必須アミノ酸などの栄養を摂取できるので美容と健康・ダイエットには効果的です。

甘酒(米麹・酒粕)の他に、牛乳やご飯の糖質量・カロリーも調べてみました。

  • 米麹の甘酒:糖質17.9g・カロリー81kcal
  • 酒粕の甘酒:糖質12.7g・カロリー80kcal
  • 牛乳:糖質4.8g・カロリー67kcal
  • オレンジジュース:糖質10.7g・カロリー44kcal
  • 白いご飯(精白米):糖質35.6g・カロリー168kcal
  • おかゆ(全かゆ):糖質15.6g・カロリー71kcal

※甘酒は牛乳やオレンジジュースなどの飲料よりも糖質量もカロリーも高いので、ドリンク代わりに甘酒を飲むのは控えましょう。

「甘酒は糖質制限中はダメ」といっても、どの程度の糖質制限を実践しているのか次第です。

完全に糖質ゼロを目指してストイックな糖質制限を実践してるなら、甘酒は諦めましょう。

医師から糖質制限を支持されている場合は、他の食事の糖質量と合わせて計算が必要です。

空腹時に甘酒を飲むと血糖値が上がりやすいので、食事中や朝食後に飲むようにしましょう。

 

糖質オフ・糖質ゼロの甘酒はある?

甘酒の造り方を考えると、酒粕や米麹を材料とするので糖質ゼロ甘酒はありえませんが、糖質オフの甘酒は可能です。

酒粕や砂糖の量を減らしたり、米麹やお米の割合を減らしたりと、甘酒の材料で糖質量の高い物の割合を減らす作り方で手作りすれば、糖質オフできます。

カロリーや糖質だけでなく、ビタミンやアミノ酸など健康と美容に嬉しい成分も減ってしまいます。

味や風味も落ちてしまうので、減らしすぎには注意が必要です。

 

市販の糖質オフ甘酒を発見

糖質ゼロや糖質オフの甘酒が市販されていないか探してみると、「乳酸甘酒酵素ドリンク」という甘酒がありました。

生の米麹を原料とし、R-1ヨーグルト使って乳酸発酵も加えることで糖質をカットしているそうです。

手作りでは不可能な作り方の糖質オフで、栄養面をかなり重視した甘酒のようです。

この「乳酸甘酒酵素ドリンク」以外に糖質オフ・糖質ゼロの市販甘酒は見つけられませんでした(><)

糖質オフ甘酒の需要が高まれば、開発されて市販されるようになるかもしれませんね。

 

まとめ(甘酒は糖質制限中はダメ!)

甘酒(米麹・酒粕)は、糖質制限中はダメなのか?調べてみましたが、結論としては、「本気の糖質制限中はダメ!」です。

牛乳や100%ジュースよりも、カロリーも糖質量も高いので、ダイエット中かどうかに関わらず、嗜好品として1度にたくさん飲むのは避けましょう。

ですが、白いご飯と比べると、甘酒の方がカロリーも糖質量も少なく、おかゆ(全かゆ)と同じくらいのカロリーと糖質量です。

ご飯代わりに甘酒を飲めば、カロリーや糖質量を抑えつつビタミンB群や必須アミノ酸など、美容と健康に効果的な栄養素を摂取できます。

糖質制限中の方は、甘酒は牛乳以上に糖質量が高いことを意識して、飲み過ぎないように注意してください。

甘酒を上手に取り入れて、健康的な美を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です